.net column
.NET開発者のためのブログメディア

Java JavaScript

SQLServerでの文字列結合の方法とは?”+”を使用する方法とconcatを使用する方法

2020年10月29日
SE
SQLServerで文字列結合するには、“+”を使う以外に何か方法はありますか。
PM
“+”以外にconcatを使用しても文字列結合できます。

SQLServerでの文字列結合の方法とは?

今回は、SQLServerでの文字列結合の方法について説明します。

 

文字列結合するには、”+”を使用する方法と、concatを使用する方法があります。”+”の場合、同じ型同士の結合しかできません。

 

異なる型同士を文字列結合するには、castやconvertなどを使用して同じ型に変換したうえで結合します。

 

これらの方法について紹介します。

 

SQLServerでの文字列結合の方法に興味のある方はぜひご覧ください。

基本的な使い方

SQLServerでの文字列結合の方法を紹介します。

 

文字列結合には”+”を使用します。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

——–
str1str2

文字列が結合されていることが分かります。
テーブルに対してselect文を実行していませんが、上記のような使い方もできます。

 

SQL Serverのテーブルに対して実行してみます。

 

ここでは、以下のような”table_1”テーブルがあるとします。

文字列結合のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

last_nameとfirst_nameを結合してnameとして取得していることが分かります。

 

また、取得結果に文字列結合することもできます。

 

文字列結合のSQL文を見てみましょう。

 

 

———————–
last name is taro
last name is hanako
last name is ichiro
last name is satomi
last name is jiro

select文の取得結果に文字列を結合していることが分かります。

 

文字列結合は、同じデータ型同士、もしくは暗黙的に変換できるもの同士を指定する必要があります。

 

このように、SQLServerでの文字列結合には”+”を使用します。

concatを使用して結合

SQLServerでは、”+”で結合する以外にも、concatを使用して文字列結合できます。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

文字列が結合されていることが分かります。

 

このように、SQLServerでは、”+”で結合する以外にも、concatを使用して文字列結合できます。

数値型と文字列型の結合

SQLServerでの異なる型同士の文字列結合方法を紹介します。

 

ここでは、数値型と文字列型の結合をしてみます。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

castで整数型を文字列型にキャストして文字列結合しています。

 

また、convertを使う方法もあります。

実行結果は以下のようになります。

このように、SQLServerでは、型の異なる結合はcastやconvertを使用して、”+”で文字列結合します。

日付型と文字列型を結合

SQLServerでの日付型と文字列型を結合する方法を紹介します。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

convertで日付型を文字列型にキャストして文字列結合しています。

 

また、formatを使う方法もあります。

実行結果は以下のようになります。

formatの記述方法については、以下サイトに詳細が記載されています。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/sql/t-sql/functions/format-transact-sql?view=sql-server-2017

 

このように、SQLServerでは日付型と文字列型を結合できます。

NULLを含む場合の結合

NULLを含む場合の結合を紹介します。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

文字列とNULLを結合すると、結果はNULLとなります。

 

NULLが都合が悪い場合、isnullを使用してNULLを’ ‘に置換する方法があります。

 

実際のSQL文を見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

isnullを使用するかしないかは、用途に応じて使い分けてください。

SE
異なる型同士の文字列結合方法は参考になりました。
PM
異なる型同士を文字列結合するには、castやconvertなどを使用して同じ型に変換してから結合することを覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。SQLServerでの文字列結合の方法について説明しました。

 

文字列結合するには、”+”を使用する方法と、concatを使用する方法があります。”+”の場合、同じ型同士の結合しかできません。異なる型同士を文字列結合するには、castやconvertなどを使用して同じ型に変換したうえで結合します。

 

ぜひご自身でSQL文を書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags

Jobs