.net column
.NET開発者のためのブログメディア

【ASP.NET入門】ASP.NETとC#で文字列を出力するアプリを作る

 
【ASP.NET入門】ASP.NETとC#で文字列を出力するアプリを作る

ASP.NETは簡単にアプリやWebサイトを作成することができます。
ASP.NETには様々な機能があり、アプリやWebサイトを作成しやすいフレームワークで、これからASP.NETを始めようと考えている方にも扱いやすいのが特長です。
本記事では「Visual Studio 2017」を利用して文字列を出力するアプリを作成する手順を説明します。

PG
ASP.NETでアプリを作成してみたいので、作成する方法を教えてください!
PM
ASP.NETでは文字列を出力するアプリが簡単に作成できるので、一緒に作成してみましょう。

ASP.NETでは、どんな言語が使えるのか

ASP.NETで利用できる言語はたくさんあります。
代表的なものは以下のとおりです。

  • ・VB.NET
  • ・C#
  • ・C++
  • ・JScript.NET
  • ・F#

などがあり、上記以外にも.NET Frameworkに対応している言語であれば利用可能です。

なかでも、実際に多く使われている言語は「VB.NET」と「C#」です。
特にC#は.NET Frameworkの基本言語でもあるので、これから学習していくという方はC#で進めるが無難です。

また、C#は文法やソースコードの構文がJavaやPHPに似ているため、JavaやPHPを利用したことのある方にとっては習得しやすい言語です。

本記事でもC#で作成する方法を解説します。

ASP.NETのC#を使って” Hello World”を出力する

C#でアプリを作成するには以下の手順で作成します。本記事では「Visual Studio 2017」を使用した例を紹介します。

  1. 「Visual Studio」のファイルメニューから「新規作成」→「プロジェクト」を選択します。
  2. 左サイドメニューでC#の「Windowsデスクトップ」を選択、次に真ん中のエリアで「コンソールアプリ」を選択し、OKボタンをクリックします。

    プロジェクトの作成

  3. プロジェクトの作成が完了すると、以下の画面が表示されます。
  4. プロジェクトの画面

  5. 以下のようにstatic void Main(string[] args)となっている部分に、以下のプログラムを入力します。
  6. プログラムの入力

    「static void Main()」というのが実行される部分です。

    Console.WriteLineという処理は「コンソールに指定した文字列を出力する」という処理です。
    括弧の中に記載している「Hello World」をコンソールに出力します。

  7. 「Visual Studio」のデバッグメニューから「デバッグなしで開始」を選択します。
  8. コンソールが起動し、「Hello World」と表示されることが確認できます。
  9. これでコンソールに文字列を出力するアプリの完成です。

    出力結果

PG
ASP.NETのC#でアプリを作るのって、とても簡単だということが分かりました。
PM
ASP.NETのC#は、こういったアプリやWebサイトを簡単に作れるので、他にも色々なものを作れそうですね。

ASP.NETとC#で様々なアプリを作成できる

ASP.NETのC#でアプリが簡単に作成できました。ASP.NETのC#では様々な機能が利用できますが、今回のように簡単に作成できるものも多いです。
ASP.NETのC#を利用して、様々なアプリやWebサイトの作成をしてみてはいかがでしょうか。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags