.net column
.NET開発者のためのブログメディア

[VB.NET]Splitでの文字列分割方法を学ぼう

 
[VB.NET]Splitでの文字列分割方法を学ぼう
SE
VB.NETで文字列を分割するにはどうすればいいのですか。
PM
Split関数を使えば、指定文字(デリミタ)で文字列を分割できます。

[VB.NET]Splitでの文字列分割徹底解説


今回は、VB.NETでのSplitを使った文字列分割方法を紹介します。Split関数の基本的な使い方から、分割上限数の指定方法、複数分割文字の指定方法、大文字小文字を無視した分割方法、正規表現での分割方法について紹介します。

VB.NETでのファイル名取得に興味のある方はぜひご覧ください。

基本的な使い方

VB.NETでのSplitの基本的な使い方を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。カンマで分割できていることが分かります。

タブで分割するには、以下のように記述します。

実行結果は以下のようになります。

改行コードで分割するには、以下のように記述します。

実行結果は以下のようになります。

このようにVB.NETでは、Splitで文字列分割ができます。

分割上限数の指定

VB.NETでのSplitに第2引数を指定すると、分割上限数を指定できます。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。分割条件数に2を指定しているので、2つに分割されていることが分かります。

このようにVB.NETでは、Splitで分割上限数を指定できます。

複数の区切り文字

VB.NETでのSplitには、分割文字を複数指定することもできます。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。複数の区切り文字でも分割できることが分かります。

大文字小文字

VB.NETにて、大文字小文字を無視した分割方法について紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

ToLowerで全文字列を小文字に変換していますので、デリミタ以外も小文字に変換されてしまいます。正規表現を使えばこれを解決できます。

正規表現

VB.NETにて、正規表現を使用した分割方法について紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

RegexOptions.IgnoreCaseを使用すれば、大文字小文字を無視した分割ができます。

実行結果は以下のようになります。

SE
Split関数を使って指定文字(デリミタ)での文字列の分割方法についてよくわかりました。
PM
今回ご紹介したその他の文字列の分割方法についても参考にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Split関数を使えば、指定文字(デリミタ)で文字列を分割できます。

VB.NETでのSplit関数の基本的な使い方から、分割上限数の指定方法、複数分割文字の指定方法、大文字小文字を無視した分割方法、正規表現での分割方法について紹介しました。

ぜひご自身でVB.NETのソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags