.net column
.NET開発者のためのブログメディア

C#におけるシステム日付の取得とは?年・月・日・時・分・秒・ミリ秒を取得とシステム日付のフォーマット変換

 
C#におけるシステム日付の取得とは?年・月・日・時・分・秒・ミリ秒を取得とシステム日付のフォーマット変換
SE
C#でシステム日付を取得するにはどうすればいいのですか。
PM
それでは、今回はC#のシステム日付の取得、使用方法についてご紹介しましょう。

C#におけるシステム日付の取得とは?


プログラムを作成するうえで現在の日付や時刻、すなわちシステム日付を利用する場面に出くわす時があります。C#ではDateTime構造体のNowプロパティを使うことで、システム日付を取得できます。

この記事ではC#におけるシステム日付の取得から、年・月・日・時刻などの情報、yyyy/MM/dd形式などのフォーマット変換の方法も紹介しますので、C#のシステム日付の取得に興味がある方はぜひご覧ください。

C#でシステム日付を取得する方法

システム日付を取得するプロパティ

C#でシステム日付を取得するには、冒頭でも紹介したようにDateTime構造体のNowプロパティを使います。戻り値はDateTime型です。

DateTime.Nowプロパティは、ローカルコンピュータ上の現在の日付と時刻を表す値を返します。

DateTime.Nowプロパティを使用し、戻り値をコンソール表示するサンプルプログラムです。

実行結果が次のように出力されます。

現在の日時:2021/03/31 15:25:39

年、月、日、時、分、秒、ミリ秒を取得する

C#ではDateTime.Nowプロパティを使ってシステム日付が取得できることを紹介しました。

続いて、DateTime.Nowプロパティで取得したシステム日付から年、月、日、時、分、秒、ミリ秒を取得する方法について説明します。

DateTime構造体では、たとえば「年」を取得するには「Year」、「秒」を取得するには「Second」を使用するように、年、月、日、時、分、秒、ミリ秒それぞれの値を取得するためのプロパティが用意されています。

DateTime.Nowで取得したシステム日付から、それぞれのプロパティを用いて年、月、日、時、分、秒、ミリ秒を取得するサンプルプログラムです。

実行結果が次のように出力されます。

現在の日時:2021/03/31 10:24:16
年:2021
月:3
日:31
時:10
分:24
秒:16
ミリ秒:694

このようにDateTime構造体と各プロパティを使用することで年、月、日、時、分、秒、ミリ秒の情報を取得できます。

システム日付をフォーマット変換する

C#ではDateTime.Nowプロパティでシステム日付が取得できることを紹介しましたが、取得したシステム日付を、たとえばyyyy/MM/dd形式などフォーマット変換したい場面があると思います。

そのような時はToStringメソッドを使うことでフォーマット変換できます。ToStringメソッドの戻り値は文字列型です。

フォーマットは「yyyy/MM/dd HH:mm:ss.fff」のような形式で、年月日や時刻を指定します。yが年、Mが月、dが日、Hが時間、mが分、sが秒、fがミリ秒を表しています。

取得したシステム日付を様々なフォーマットに変換してコンソール表示するサンプルプログラムです。

実行結果が次のように出力されます。

現在の日時:2021/03/31 11:03:26
yyyy/MM/ddへ変換 ⇒ 2021/03/31
yyyy-MM-dd HH:mm:ss.fffへ変換 ⇒ 2021-03-31 11:03:26.706
yyyy/MM/dd HH:mm:ssへ変換 ⇒ 2021/03/31 11:03:26
yy/M/d HH:mm:ssへ変換 ⇒ 21/3/31 11:03:26
yyyyMMddHHmmssへ変換 ⇒ 20210331110326
MM/dd/yyyy HH:mm:ssへ変換 ⇒ 03/31/2021 11:03:26
yyyy年MM月dd日 HH時mm分ss秒へ変換 ⇒ 2021年03月31日 11時03分26秒

SE
システム日付だけではなく、年月日、時分秒ごとに値を取得できたり、自在にフォーマット変換した文字列を取得することもできるのですね。
PM
その通りです。今回の内容をぜひ参考にしてください。

C#でシステム日付を利用しよう


いかがだったでしょうか?C#でシステム日付を利用する方法を紹介しました。

C#ではDateTime.Nowプロパティを使ってシステム日付を取得できます。また、DateTime構造体のYear、Monthプロパティなどを使ってシステム日付の年、月、日、時、分、秒、ミリ秒を取得することが可能で、ToStringメソッドを使ってフォーマット変換することも可能です。

C#でシステム日付を使う機会があったら、ぜひこの記事を参考にしてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags