.net column
.NET開発者のためのブログメディア

JavaScriptでのjson形式データの扱い方とは?JavaScriptでのjson読み込み徹底解説

公開日時:   更新日時:
JavaScriptでのjson形式データの扱い方とは?JavaScriptでのjson読み込み徹底解説
基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>
SE
MAMPをインストールする方法や起動する方法がよく分かりました。
PM
MAMPは、特にWordPressを使ったWeb開発者にとって必須のツールですので、参考にしてください。

JavaScriptでのjson読み込み徹底解説


今回は、JavaScriptでのjson形式データの読み込み方法について説明します。jsonとは、JavaScript Object Notationの略で、データベースをテキスト形式で扱えます。jsonの読み込み、追加、削除、検索について、ソースコードを交えて紹介します。

JavaScriptでのjson形式データの読み込み方法に興味のある方はぜひご覧ください。

読み込み

JavaScriptでのjson形式のデータ読み込み方法を紹介します。読み込んだデータは「.」でアクセスできます。
実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにJavaScriptでは、json形式のデータを読み込み、アクセスできます。

追加

JavaScriptでのjson形式のデータ追加方法を紹介します。
実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

配列構造に追加するにはpush()を使用します。このようにJavaScriptでは、json形式のデータ追加ができます。

削除

JavaScriptでのjson形式のデータ削除方法を紹介します。deleteを使用します。
実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

配列構造のデータを削除するのにdeleteを使用すると、empty itemとなり、要素は3のままになります。

検索

JavaScriptでのjson形式のデータ検索方法を紹介します。
実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

要素を検索して、最初に一致した要素を取得するにはfind()を使用します。一致した全要素を取得するにはfilter()を使用します。

SE
JavaScriptでのjson形式データの扱い方についてよく分かりました。
PM
jsonの読み込み、追加、削除、検索について、ソースコードを交えてご紹介しましたので、ご参照ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。JavaScriptでのjson形式データの読み込み方法について説明しました。ここでは、jsonの読み込み、追加、削除、検索について、ソースコードを交えて紹介しました。読み込み後のデータは自由に編集できます。

ぜひご自身でJavaScriptのソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags