トラフィックジェネレータ

トラフィックジェネレータとは?

トラフィックジェネレータはネットワーク機器やサーバの性能を測るために使用する測定機のことでト大きく分けて以下の2種類あります。

  • レイヤ2/レイヤ3に対するテスター
  • L7アプリケーションを模擬できるテスター

レイヤ2/レイヤ3に対するテスター

レイヤ2/レイヤ3に対するテスターは、ネットワークのスループットや転送の遅延などのパフォーマンス測定をするときに使用し、MACアドレス、VLAN、IPアドレスやポート番号等を付与したパケットを自身で作成できます。

L7アプリケーションを模擬できるテスター

L7アプリケーションを模擬できるテスターは、サーバやファイアウォール、ロードバランサなどのL7のアプリケーションを扱う機器のパフォーマンスを測定するために使用し、HTTP、DNS、FTPなどの動作を模擬できる機能を持っています。

現場でのニーズ

提案や設計の際にベンダーが発行するデータシート通りの性能が発揮できるかを確認することは重要なタスクであり、このような測定器が使用できるエンジニアは各現場で重宝されます。他にルータのルーティング性能を測定するルータテスタやDDoS耐性を測定するDDoSテスタなど、多彩なテスタが存在します。

合わせて読みたい

banner motd 読み方 banner motd (バナー メッセージ オブ ザ デイ) 使用方法 ルータにログインした時にバナーメッセージが表示されるようにする。 実行例 Router#conf t Enter configuration commands, one per line. End with...
access-list ~ deny x.x.x.x. 読み方 access-list ~ deny x.x.x.x. (アクセスリスト~ディナイ) 使用方法 アクセスリストで、アクセスを許可しないアドレスを定義する。 実行例 Router#conf t Enter configuration commands, one per line. ...
configure terminal 読み方 configure terminal (コンフィギュア ターミナル) 使用方法 グローバルコンフィグレーションモードへ移動する。 実行例 Router#conf t Enter configuration commands, one per line. End with CNTL...
reload 読み方 reload (リロード) 使用方法 ルータを再起動するときに使用する。 実行例 Router#reload Proceed with reload? ポイント解説! reloadコマンドを実行することで、遠隔からでもルータの再起動ができる。 ただし、設定を変更した場合に...
Firewall(ファイアウォール) Firewallとは? Firewall(ファイアウォール)とは、企業等の内部ネットワークをインターネットを通して侵入してくる不正なアクセスから守るための“防火壁”のような役割を果たすソフトウェアや機器、システム等のことです。 Firewallの誕生 WANの発展により、企業内のネットワー...