Router(ルータ)

Router(ルータ)のアイキャッチイメージ

Router(ルータ)のイメージ

ルータとは?

ルータとは、異なるネットワーク間の接続を行うネットワーク機器のひとつです。主にWAN側に設置され、ネットワーク同士の橋渡し役となり、データの行き先を判断/転送する中継装置です。

通信経路を自動的に選択するか指定したルートを使うかを選べ、

  • ルートを自動的に選択するもの・・・ダイナミックルート
  • ルートを指定するもの・・・スタティックルート

といいます。

ネットワークの経路情報が集約されたルーティングテーブルに基づき、パケットに含まれる宛先IPアドレスからデータの送信先を決定します。

設定によってはPBR(Policy-Based Routing)と呼ばれる送信元パケットやポート番号から送信先を指定することも可能です。WAN側から受け取ったIPパケットに応じて、フィルタによって転送せずに破棄したり、QoS (Quality of Service) によって優遇してLAN側に転送するなど、パケットの選別機能を持たせることも可能です。

以前はルータはソフトウェア処理、スイッチはハードウェア処理(ASIC処理)で区別するのが一般的でしたが、ネットワークの高速化に伴い、L3スイッチとの以前の様な区別が付きにくくなってきています。NATやPPPoE、IPSecなどルータはWANに関する機能が多く(マルチプロトコル対応 )、L3スイッチはポート収容の密度が高いため、LAN内のルーティングに用いられることが多くなっています。

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。

合わせて読みたい

ネットワークエンジニアがリモート案件を探す前にするべきこと... これまで、ネットワークエンジニアは客先で業務をする働き方が一般的でした。 しかし、近年では多様な働き方が認められるようになっており、ネットワークエンジニアも案件の種類によってはリモート業務が可能です。 この記事では、ネットワークエンジニアのリモート案件を探す前に必要なことを紹介します。 ネット...
LB (ロードバランサ) ロードバランサとは? ロードバランサとは高い負荷を複数のサーバに分散させ、処理を低減させる装置です。 インターネットから各種サーバーにアクセスがあると、サーバーはその機器に搭載されているCPUやメモリーなどのリソースを使って指示を処理します。しかしアクセスが集中し処理数が激増すると、応答が極...
知らないと時代に乗り遅れるかも。エンジニアなら知っておきたい無線LANの「メッシュネットワーク技術」... ほとんどのオフィスで無線LANを使用しているでしょう。 広いオフィスだと中継機を使用するケースも多いですが、最近ではメッシュネットワークという方法を用いるケースも見られます。 では、無線LANのメッシュネットワークについてご紹介します。 メッシュネットワークとは メッシュネットワークとは、オ...
VPN VPNとは? VPNとはVirtual Private Networkの略で、大きく分けて、2種のVPNが存在します。 ルータやファイアウォールなどを使って、インターネットを介しつつも複数の拠点間で暗号化したデータを使い、自前でVPN網を構築するインターネットVPN。 通信キャリア...
エンジニアと関連の深い5G基地局のメーカー紹介その2【NEC】... エンジニア注目の5Gですが、日本国内の基地局メーカーのひとつが「NEC」です。5Gサービスに参入する楽天モバイルもNEC製の基地局を採用しています。 本記事では、NECが5G導入に向けて行っている取り組みなどを紹介します。 NECの5G基地局は楽天モバイルが採用 楽天モバイルは、201...