エンジニアの転職を支援するFEnetインフラのテックブログ。ネットワークなどのITインフラ情報を中心に発信中。

  1. FEnetインフラ
  2. FEnetテックマガジン
  3. サーバー
  4. おすすめのPC4選とLinuxディストリビューション11選をご紹介!

おすすめのPC4選とLinuxディストリビューション11選をご紹介!

  • サーバー
  • ツール・ソフト
公開日時:   更新日時:
おすすめのPC4選とLinuxディストリビューション11選をご紹介!
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    Linuxエンジニア 案件・求人一覧はこちら

    Linuxとは?

    LinuxとはUnix系のオープンソースのOSです。

    Linuxは1991年に初めて世の中に公開されたオープンソースのOSで、最初はPCのみに対応していましたが、現在ではサーバや組み込みシステムなどさまざまなシステムで利用されています。

    無料で誰でも利用することができ、オープンソースなのでOSの中身をユーザーが自由に書き換えられる点が大きな特徴となっています。

    Linuxディストリビューションとは?

    LinuxディストリビューションとはLinuxの種類です。

    Linuxディストリビューションは、Linuxカーネルやその他ソフトウェアを利用者が使いやすいように1つにまとめたものです。

    Linuxには多くの種類があり、Linuxディストリビューションは大きく分けて「Debian系」「RedHat系」「Slackware系」の3つに分かれます。

    Debian系

    Debian系のLinuxディストリビューションはユーザーフレンドリーを意識したつくりになっています。

    Debianはボランティアグループによって運営されている有名なLinuxディストリビューションです。

    非常に堅実なつくりになっており、ユーザーフレンドリーな環境であることを意識しているため、親切設計になっている点が特徴です。

    RedHat系

    RedHat系はRedHat社が開発している有償のLinuxディストリビューションです。

    企業寄りのイメージがあるLinuxディストリビューションです。有償のものが有名ですが、サーバ系のOSとして利用されるCentOSやFedoraは無償となっています。

    企業向けに開発されているものが多い点が特徴です。

    Slackware系

    Slackware系は上級者向けのLinuxディストリビューションです。

    Slackware系の種類は少ないですが、Linux初期から存在しているLinuxディストリビューションです。

    先にご紹介した2種類と比較するとソフトウェアの追加や管理などがユーザーの判断によるところが大きいです。しかし安定性が高く、セキュリティ性も高いという特徴があります。

    おすすめのLinuxディストリビューション11選

    GUIに優れたおすすめのLinuxディストリビューションをご紹介します。

    これからLinuxディストリビューションの利用を考えている方の中には、どの種類が良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

    ここではGUIに優れたおすすめのLinuxディストリビューション11選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

    おすすめ1:Debian

    DebianはUbuntuのベースになっているおすすめのLinuxディストリビューションです。

    DebianはDebian系と呼ばれる系統の基本となるLinuxディストリビューションで、ユーザーフレンドリーを規約として挙げているため、親切設計になっている点が特徴です。

    日本語にも対応しているため使いやすく、情報も豊富に見つかるため、初心者にもおすすめのLinuxディストリビューションとなっています。

    おすすめ2:CentOS

    CentOSはRedHat系の無償で利用できるおすすめのLinuxディストリビューションです。

    RedHatEnterpriseLinuxの商業利用部分を削除し、クローンとして作成されたのがCentOSです。

    RedHatEnterpriseLinuxとほぼ同じ特徴を持っていることから、商業利用をする場合でも無償で利用できるCentOSはおすすめだといえるでしょう。

    おすすめ3:Ubuntu

    UbuntuはDebianをベースにしたおすすめのLinuxディストリビューションです。

    Linuxディストリビューションの中では非常に親切な設計になっており、Officeなどが最初から付属しているためインストールすればすぐに使えます。

    デスクトップもシンプルで、日本語での説明も記載されているため使いやすいです。UIは独自デザインですが、慣れれば問題なく利用することができるためおすすめです。

    おすすめ4:elementaryOS

    elementaryOSはPantheonという独自デスクトップ環境の開発のために進化したおすすめのLinuxディストリビューションです。

    elementaryOSはUbuntuをベースにしたLinuxディストリビューションで、独自のデスクトップ環境「Pantheon」を提供しています。

    操作感や見た目がMacOSに似ており、初心者でも直感的に使いやすいように開発されている点が特徴です。

    おすすめ5:ZorinOS

    ZorinOSはWindowsユーザーのために開発されたおすすめのLinuxディストリビューションです。

    UbuntuをベースとしたLinuxディストリビューションで、アイルランドを中心に開発されています。初心者でもLinuxを簡単に扱えるように設計されており、WindowsやmacOSに代わるOSになることを目標にしています。

    また、軽量なデスクトップ環境であるXfceを採用している点も特徴です。

    おすすめ6:Linux mint

    Linux Mintは最新で快適なデスクトップ環境を提供することを目標としたおすすめのLinuxディストリビューションです。

    Linux MintはUbuntuやDebianをベースにしたLinuxディストリビューションで、軽量で快適に動作することから近年人気が上がってきています。

    また、「洗練」「最新」「快適」なLinuxデスクトップを追求していることもあり、誰にでも使いやすくおすすめです。

    おすすめ7:Fedora

    Fedoraは積極的に先進的な技術を取り入れたおすすめのLinuxディストリビューションです。

    RedHat系Linuxディストリビューションで、最新技術を積極的に取り込むという本心で開発されている点が大きな特徴です。

    先進的技術の実験場としての側面があるため、RedHat系の中では無償で利用することができるおすすめのLinuxディストリビューションとなっています。

    おすすめ8:Manjaro

    ManjaroはArch LinuxにGUI環境を組み合わせたおすすめのLinuxディストリビューションです。

    ManjaroはArch LinuxをベースにGUI環境を加えた、ユーザーフレンドリーなLinuxディストリビューションです。

    デスクトップ環境に軽量に動作するXfceを組み合わせることでデスクトップ環境構築の手間を省くことができるため、初心者にもおすすめです。

    おすすめ9:MX Linux

    MX LinuxはMXコミュニティによって作成されているおすすめのLinuxディストリビューションです。

    Debian安定版ブランチをベースにしたLinuxディストリビューションとなっており、デスクトップ環境にXfceを利用していることから軽量に動作します。

    近年非常に人気があり、軽量なだけでなく快適なユーザー体験のために利用できるツールが搭載されている点が特徴です。

    おすすめ10:openSUSE

    openSUSEは安定性の高いおすすめの汎用Linuxディストリビューションです。

    openSUSEは最新技術を迅速に取り込む「ローリングリリース版」と安定した「通常リリース版」の2種類があり、初心者から上級者までさまざまなユーザーが利用できます。

    標準で日本語に対応しており、安定性が高く使い勝手も良いため、多くのユーザーにおすすめです。

    おすすめ11:Raspbian

    RaspbianはRaspberry Piハードウェア用のおすすめの軽量Linuxディストリビューションです。

    RaspbianはRaspberry Piや小規模開発者環境向けのLinuxディストリビューションとなっており、Raspberry Piを実行するために必要な機能が使える点が特徴です。

    そのため、Raspberry Piを利用しているエンジニアにおすすめです。

    LinuxにおすすめのPC4選

    LinuxにおすすめのPCをご紹介します。

    Linuxディストリビューションを使用するのであれば、PCもLinuxに適した環境のものを選ぶのがおすすめです。

    これからLinuxを利用する場合、どのようなPCを選べばよいのでしょうか。ここではLinuxにおすすめのPC4選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

    LinuxにおすすめのPC1:VETESA 2020年春夏モデル 大画面15.6型ノートパソコン

    「VETESA 2020年春夏モデル 大画面15.6型ノートパソコン」は軽量で薄型のLinuxにおすすめのPCです。

    15.6型フルHD液晶を搭載した2020年春夏型のノートパソコンで、連続で5時間から12時間駆動させることが可能です。

    非常に薄型軽量なため、出先で利用するPCとしてもおすすめです。

    LinuxにおすすめのPC2:GLM 超軽量 薄型 PC ノートパソコン 日本語キーボート Microsoft Office 2019

    「GLM 超軽量 薄型 PC ノートパソコン 日本語キーボート Microsoft Office 2019」は高速SSD内蔵したLinuxにおすすめのPCです。

    GM-JAPAN GLMシリーズの重量約1.3kgという軽量で薄型のノートPCで、高速SSDを搭載したハイスペックモデルとなっています。

    LinuxにおすすめのPC3:最新モデル Apple MacBook Air

    「最新モデル Apple MacBook Air」は高速SSD内蔵したLinuxにおすすめのPCです。

    Appleが販売しているMacBook Airです。Intel Core i5プロセッサを搭載したPCで、バッテリーは最大で11時間駆動します。

    LinuxにおすすめのPC4:LG ノートパソコン gram 999g

    「LG ノートパソコン gram 999g」は高速SSD内蔵したLinuxにおすすめのPCです。

    画面サイズは14インチから17インチ、CPUはCore i3からCore i7まで好みのスペックを選ぶことができます。14インチのタイプは重さ999gと非常に軽量です。

    おすすめのPCを使ってLinuxを楽しもう

    自分にぴったりのLinexディストリビューションを選びましょう。

    Linexディストリビューションは、大きくわけると3種類になりますが、非常に多くの種類があります。また、軽量で初心者にも使いやすいものも多くあります。

    ぜひこの記事でご紹介したおすすめのLinuxディストリビューションやLinuxにおすすめのPCなどを参考に、Linexディストリビューションを利用してみてはいかがでしょうか。

    Linuxエンジニア 案件・求人一覧はこちら

    FEnet経験者優遇! 最短10秒!

    FEnetを運営しているネプラス株式会社はサービス開始から10年以上
    『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、
    多くのインフラエンジニア・ネットワークエンジニアの就業を支援してきました。
    ネプラス株式会社ロゴ

    ネプラス株式会社はこんな会社です

    秋葉原オフィスにはネプラス株式会社をはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • インフラ業界に特化

      インフラ業界に特化

      ネットワーク・サーバー・データベース等、ITインフラ業界に特化。Cisco Systemsプレミアパートナーをはじめ各種ベンダーのパートナー企業です。

      業界を知り尽くしているからこそ大手の取引先企業、経験豊富なエンジニアに選ばれています。

    • 正社員なのにフリーランスのような働き方

      正社員なのにフリーランスのような働き方

      正社員の方でも希望を聞いたうえでプロジェクトをアサインさせていただいており、フリーランスのような働き方が可能。帰社日もありません。

      プロジェクト終了後もすぐに次の案件をご紹介させていただきますのでご安心ください。

    • 大手直取引の高額案件

      大手直取引の高額案件

      案件のほとんどが大手SIerやエンドユーザーからの直取引のためエンジニアの皆様へに高く還元できています。

      Ciscoをはじめ、Juniper、Azure、Linux、AWS等インフラに特化した常時300件以上の案件があります。

    • スキルアップ支援

      スキルアップ支援

      不要なコストを削減し、その分エンジニアの方へのスキルアップ支援(ネットワーク機器貸出、合格時の受験費用支給など)や給与で還元しています。

      受験費用例)CCNP,CCIE:6-20万円、JNCIS:3-4万円、AWS:1-3万円など

      ※業務に関連する一定の資格のみ。各種条件がありますので詳しくは担当者へにお尋ねください。

    • 現給与を保証します!

      100%現給与保証

      前職の給与保証しており、昨年度は100%の方が給与アップを実現。収入面の不安がある方でも安心して入社していただけます。

      ※適用にはインフラエンジニアの業務経験1年以上、等一定の条件がございます。

    • インセンティブ制度

      インセンティブ制度

      ネットワーク機器の販売・レンタル事業等、売上に貢献いただいた方にはインセンティブをお支払いしています。

      取引先企業とエンジニア側、双方にメリットがあり大変好評をいただいています。

    • 社会保険・福利厚生

      社会保険・福利厚生

      社員の方は、社会保険を完備。健康保険は業界内で最も評価の高い「関東ITソフトウェア健康保険組合」です。

      さらに様々なサービスをお得に利用できるベネフィットステーションにも加入いただきます。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      ネプラスは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    ネプラス株式会社に興味を持った方へ

    ネプラス株式会社では、インフラエンジニアを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    ネプラス株式会社へのご応募はこちら↓
    ネプラス株式会社へのご応募はこちら↓

    Linux新着案件New Job

    人気記事Popular Posts