【障害に強いネットワークを作るためにその2】冗長化プロトコルのHSRPやVRRPについてご紹介

ルーターを複数台用意して冗長化すれば、ネットワーク障害が発生したときでも困らずに済みます。 この際に単に複数台設置するだけでなく、仮想ルーターというものを作らならければなりません。 ここではルーター冗長化の際に作る仮想ル …もっと読む

スパニングツリーとは?冗長化の仕組みや役割を知って構成してみよう

Zoom背景

スパニングツリーとは? スパニングツリーは、L2ネットワークにおけるループを防止をするための機能です。スパニングツリーを使えばループを防止しながらネットワークを冗長化でき、耐障害性が向上します。 信頼性の高いL2ネットワ …もっと読む