Juniper (ジュニパー)

Juniper (ジュニパー)のアイキャッチイメージ

Juniper (ジュニパー)のイメージ

Juniperとは?

Juniper(ジュニパーネットワークス)は、通信キャリア、データセンター、企業向けのルーター、スイッチ、次世代ネットワークセキュリティ機能、ネットワーク管理ソフトウェア、SDNソフトウェア等を開発・製造する世界最大手規模のメーカーです。 1996年に米国カリフォルニア州で創業し、1999年には日本法人が設立され日本でも広く認知されており、通信キャリア向けルーター市場において、シスコ・システムズに次ぐ世界2位のシェアを持っています。(2014年3月時点)

Juniperの経験が業務の幅を広げる

ネットワークエンジニアの中でも、Ciscoの技術者に比べてJuniperの経験のある技術者は比較的少ないため、Juniperの知識や経験を積むことで、携わる業務の幅を広げることができるでしょう。JNCPと呼ばれるジュニパーネットワーク技術の能力を判定する認定資格試験を実施しており、特に「JNCIE」は最高峰のネットワーク技術者であることを証明する資格とされています。

Juniper案件をお探しの方へ

主にJuniper社製機器を用いた、ネットワーク設計/構築案件等の募集情報をお探しの方は、大手企業との直取引案件に強いFEnet インフラにご相談ください。web上に公開している募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

合わせて読みたい

来る5G時代にネットワークエンジニアが身に付けるべき技術とは【無線LAN】... 新しい通信方式である5Gのサービス開始が目前に迫っています。 今後普及が予測される5Gを前に、ネットワークエンジニアはどんな技術を身に付ければ良いのでしょうか。 この記事では5G時代にネットワークエンジニアが身に付けておくべき技術を紹介します。 ローカル5Gの普及で無線シフトが起きる!? ...
【5Gに注目しているエンジニアへ】2020年から本格的に始まる5Gの特徴2つを解説... 2020年から本格的に運用が始まるとされている、5Gに今注目が集まっています。 本記事ではエンジニアが知っておきたい5Gの特徴である、「ヘテロジニアス・ネットワーク」と「B2B2X」について紹介します。 5Gの特徴「ヘテロジニアス・ネットワーク」とは ヘテロジニアス・ネットワークとは「...
ネットワークエンジニアの案件探し。フリーランスでも年収はアップする?... 企業で経験を積んだ後に、フリーランスを選ぶネットワークエンジニアも多くいます。 ここでは、ネットワークエンジニアのフリーランス案件の種類やフリーランス案件の単価についてご紹介します。 また、ネットワークエンジニアとしてキャリアを積んでいく上で、気になる将来性についてもまとめました。 ネットワー...
ネットワークエンジニアの仕事がきつい?それなら上流工程を目指すべき!... 「ネットワークエンジニアの仕事はきつい」という話を耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。 しかし、きつい時期を乗り切ってスキルを身に付ければ満足の環境で働くことができます。 ここではネットワークエンジニアの仕事がきついと言われる理由とその解決方法についてまとめたので、ぜひ参考にしてくだ...
エンジニアなら気になる。ネットワーク機器の日本シェアまとめ... ネットワーク機器を普段から扱っているエンジニアは、国内でのベンダーシェアが気になるでしょう。 ベンダーシェアの動向は、スキルアップを図る際に参考になることも多いです。 ここでは、現在における日本のネットワーク機器のシェア率と今後の予想を紹介していきます。 日本のネットワーク機器のシェア率 ...