.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. データベース
  4. SQL Server
  5. SQL Serverで文字列を切り出す方法。SUBSTRINGの使い方

SQL Serverで文字列を切り出す方法。SUBSTRINGの使い方

  • SQL Server
  • データベース
公開日時:   更新日時:
SQL Serverで文字列を切り出す方法。SUBSTRINGの使い方
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    文字列を切り出すプログラミングは、多くの場面で必要とされる命令のひとつです。
    SQL Serverでは文字列を操作するための関数が比較的多くそろっています。その代表的な文字列操作関数が「SUBSTRING関数」です。数値や文字列だけでなくイメージ型も扱うことができるとても便利な命令です。SQL Severを利用するならば、使い方は覚えておくべき関数ですので、ここではこのSUBSTRING関数の使い方を解説していきます。

    システム
    エンジニア
    データベースにSQL Serverを利用しているのですが、文字列を切り出す方法が分かりません。どうやって実装すればいいのでしょうか?
    プロジェクト
    リーダー
    そのような場合には、SUBSTRING命令を活用します。使い方もいたってシンプル。早速、使い方をマスターしていきましょう!

    実行環境
    ・SQL Server 2018

    SUBSTRINGの基本構文

    SQL Serverでは文字列の操作はよく活用されます。その中でもSUBSTRING 関数はT-SQLでコーディングを行う際には必ずといえるほど出現する命令です。まずは、SUBSTRINGの基本構文から確認していきましょう。

    ■引数の確認

    引数 説明
    expression character,binary,text,ntext,image式をそれぞれ設定します。
    start 返された文字の開始位置を示すinteger式またはbigint式を設定します。SUBSTRING関数の文字の開始位置は1からスタートします。
    length expressionで返す文字数を正の整数またはbigint 式で設定します。
    実行結果
    文字列の抜き出し

    @Value変数に格納されている文字列データ’ 2020/08/16’の6桁目から2桁分を抽出しましたので、’08’が取得できていることを確認できました。

    デーブルから抜き出す場合

    まずは以下のデータを準備します。

    ID NAME
    1 123456789
    実行結果
    テーブルから抽出

    NAME項目に格納されている文字列データ’ 123456789’の3桁目から2桁分を抽出しましたので、’34’が取得できていることを確認できました。

    LEFT関数とRIGHT関数の使い方

    SQL Serverでは、SUBSTRING関数とよく似た使い方をする関数に、LEFT関数とRIGHT関数がそれぞれ用意されています。

    ■引数の確認

    引数 説明
    character_expression 文字データまたはバイナリデータの式を指定します。
    integer_expression 返される character_expression の文字数を正の整数で指定します。負の場合にはエラーが返されます。

    以下のサンプルプログラムを参照の上、この機会に合わせて使い方をマスターしておきましょう。まずはデータを準備します。

    ID NAME
    1 123456789
    実行結果
    LEFT関数実行結果

    NAME項目に格納されている文字列データ’ 123456789’の左端から5桁分を抽出しましたので、’12345’が取得できていることを確認できました。

    実行結果
    RIGHT関数実行結果

    NAME項目に格納されている文字列データ’ 123456789’の右端から5桁分を抽出しましたので、’56789’が取得できていることを確認できました。

    システム
    エンジニア
    SUBSTRING関数、LEFT関数、RIGHT関数、本当に便利な関数がありますよね。早く使い方をマスターして、コーディングスキルを磨いていきます。
    プロジェクト
    リーダー
    SQL Serverは他のデータベースと比較すると、LEFT関数、RIGHT関数だけでなく、LTRIM(左端の空白を除去)、RTRIM(右端の空白を除去)、STRING_SPLIT(指定文字で文字列を分割)などが用意されています。こういった背景から文字列操作の関数が充実しているデータベースといえるでしょう。

    他のデータベースでも使えるが、関数名が違う場合も

    SUBSTRINGと同様の機能を持つ関数は、他のデータベースにも存在します。例えば、Oracle Databaseではsubstr。PostgreSQLではsubstring関数が準備されています。(カンマを使わないで利用するなどの違いがあります)
    関数名や利用方法に若干の違いがありますが、基本的にはSUBSTRING関数は他のデータベースでも利用できますので、SQL Serverで使い方をマスターして、他のデータベースでも使えるようにしておきましょう。

    >>>SQL Serverの案件を探すならFEnet .NET Navi

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    SQLServer新着案件New Job