.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. クラウド
  4. Azure Filesとは?クラウドのファイル共有サービスの使い方

Azure Filesとは?クラウドのファイル共有サービスの使い方

  • クラウド
  • 開発環境(IDE)
公開日時:   更新日時:
Azure Filesとは?クラウドのファイル共有サービスの使い方
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    クラウドサービスを利用する大きな目的のひとつに、ファイルストレージサービスの利用があるのではないでしょうか。ファイルストレージの運用は煩雑になりがちですが、情報セキュリティの対策は必ず行う必要があります。
    今回は、Azure Filesというストレージサービスの概要や使用方法を確認していきます。

    プログラマー
    Azure Filesを使うメリットはたくさんあると聞きました。具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
    プロジェクト
    リーダー
    フルマネージドサービスなので、管理がとても簡単な点がまず挙げられるでしょう。また、共有スナップショット機能を使用すれば、定期的なバックアップも簡単に取得できます。

    Azure Filesの概要

    Azure Filesとは、Azureストレージサービスのひとつであり、フルマネージドクラウドファイル共有サービスです。SMB3.0とHTTPSを使用して、保存・転送中データの保護を行うため、比較的シンプルかつ安全なファイルストレージサービスだといえます。

    Azureストレージサービスの中でも、Azure Filesはファイル共有用のサービスです。場所や端末に限定されずアクセスできるのは、大きなメリットではないでしょうか。また、業界標準のSMBを利用しているため、Windows、Linux、macOSといった主要OSからのアクセスが可能です。

    Azure Filesを活用することで、オンプレミスにあるファイルサーバやNASから簡単にデータを移行することができます。Azure Files AD認証との連携機能も活用できれば、Active DirectoryとAzure Filesを連携させたアクセス制御も可能です。

    さらにフルマネージドサービスであるため、ハードウェアやOSの管理が不要です。セキュリティパッチの適用も特に意識する必要がないので、管理者にとってはありがたいサービスだといえるでしょう。

    Azure Filesの価格

    Azure Storageのサービス価格はサブスクリプションの形態をとっているので、容量やオプションを使用した分だけ金額は上がります。まずは基本的なサービスから試してみましょう。

    レベル 概要
    Premium 高いスループットと短い待機時間で、I/O 集中型のワークロードを実現。高パフォーマンスのSSDベースのストレージで提供されます。
    トランザクション最適化 待機時間を必要としない、トランザクション負荷の高いワークロードを可能にします。ファイルストレージを必要とするアプリケーションやバックエンドストレージに適しています。
    ホット チーム共有やAzure File Syncなどの汎用ファイル共有シナリオ用に最適化されたストレージです。
    クール オンラインアーカイブストレージ向けに最適化された、コスト効率に優れたストレージです。

    データストレージ価格

    [table id=51 /] ※冗長性:LRS リージョン:東日本 通貨:日本円

    トランザクションとデータ転送の価格

    [table id=52 /] ※冗長性:LRS リージョン:東日本 通貨:日本円

    Azureファイル共有を作成する方法

    ここからは、Azure Filesを使ってファイル共有を作成する方法を紹介します。

    ストレージアカウントの作成

    まずはAzure Portalからストレージアカウントの作成をする必要があります。
    1. 「ストレージアカウント」と検索し、「追加」をクリックします。

    ストレージアカウントの追加

    2. 必要事項を入力し、ストレージアカウントを作成します。

    必要事項の記入

    ファイル共有の作成

    次に、作成したストレージアカウントを選択します。
    3. ストレージアカウントページにあるメニューで、[ファイル共有]をクリックします。

    ファイル共有

    4. ファイル共有ページが表示されます。[ファイル共有]をクリックし、名前と層を入力します。

    ファイル共有の作成

    5. 作成されたファイル共有のページに移動し、[アップロード]をクリックすることでファイルをストレージに移すことができます。

    ファイルのアップロード

    プログラマー
    Azure Filesを使ってみたくなりました。使うメリットが豊富そうですね。早速、上司に導入を提案してきます。
    プロジェクト
    リーダー
    クラウドサービスを使ったファイル共有はインターネットにさえつながっていれば、手軽に利用できますからね。早めに導入を検討する価値は十分にあります。

    Azure Filesの導入を検討してみましょう

    Azure Filesは使い勝手が良いファイル共有サービスです。インターネットに接続されていれば、場所や端末に縛られずに利用でき、Active Directoryとも連携できます。フルマネージドサービスなので管理も簡単でバックアップも定期的に行えるなど、サービスがとても豊富です。この機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

    >>>Azureの案件を探すならFEnet .NET Navi

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    Azure新着案件New Job