.net column

.NET開発者のためのブログメディア

【転職お役立ちコンテンツ】エンジニア向け職務経歴書の書き方

2020年02月20日

中途採用者には、履歴書と同時に職務経歴書の提出を求められます。職業情報誌などにも添付されている履歴書とは違い、職務経歴書はあなた自身で形作らなければなりません。
あなたにどれだけの商品価値があるかを転職先に伝えるための書類ですので、慎重に作成するようにしましょう。

SE
職務経歴書だから、今までの経歴をたくさんアピールしていきます!
PM
どんなに立派な経歴があっても、読みづらいものはマイナス評価にも繋がりますので注意が必要です。

履歴書と職務経歴書の違い

履歴書は就職する際に、自分自身の基本条項を相手に伝えるための書類です。そのため、深掘りして伝えたい内容に関しては、あまり明確に伝わらないというデメリットが発生します。
しかし、職務経歴書は「前職などで行ってきた情報を詳細に伝えられる書類」となり、役職上発生した作業内容や、あなた自身にある商品価値を徹底的にアピールできる書類です。

職務経歴書は、A4用紙1〜2枚ほどで用意します。
これといって決まった形式はなく、あなた自身の情報を分かりやすくまとめ上げなければなりません。会議書類の作成と同様に、無駄を省き簡潔に自己PRするための「履歴書の補足・追加事項」を提示する役割を持ちます。
そのため、履歴書の内容でより強くアピールしたい部分について深掘りすることも許されるのです。

【エンジニア版】職務経歴書3パターンの書き方

キャリア

  1. 時系列パターン
  2. 前職での社歴が短く特記事項が少ない場合、入社からどのような内容を任されてきたのか、どのような成長を遂げてきたのかをアピールできる書き方です。
    何を学び、何を身につけたのかを明確にできるので、採用後に即戦力として采配しやすくなります。

  3. 逆時系列パターン
  4. 社会人経験が長く多くのことを身につけている場合、直近での作業を引き継ぐ形で配属された方が即戦力として作業に当れます。そのため、直近の経歴からさかのぼっていくことで相手に自分の居場所を印象付けることができ、採用後も十分に実力を発揮しやすくなる書き方です。

  5. 職種別パターン
  6. 前職で行ってきた作業の中で、あなた自身が受け持っていた内容が一貫していなかった場合、幅広いジャンルで自分を売り込めるようになります。
    システム担当、サーバー担当、インフラ担当、ネットワーク担当など、それぞれの部署で作業してきた経歴がある場合、それぞれの部署での受け持ちをアピールできます。

SE
なるほど、よく分かりました。この部署で3年作業してきたことを書いてアピールします!
PM
部署内でも数種類の業務をしていたことを、個別に説明した方が評価が上りそうですね。

職務経歴書でより高い商品価値をアピール

履歴書ではアピールしきれない内容を、職務経歴書で十分にアピールすることで採用率をアップさせましょう。職務内容ばかりではなく、個人的な趣味の部分について深掘りすることであなたの人間性が見え、判断材料としてプラスになるケースもあります。
納得できる職務経歴書を作って、新天地で大いに活躍してください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)