【緊張しやすいエンジニアへ】面接の前にできる緊張を和らげる方法

【緊張しやすいエンジニアへ】面接の前にできる緊張を和らげる方法のアイキャッチイメージ

「普段の仕事で緊張することは少ないのに、面接になると緊張してしまう」といった悩みを持つ方は、緊張を和らげる方法やテクニックを知っておくことも大切です。
大事な面接を極力緊張せずに迎えられるよう、ここでは面接前日と当日でそれぞれ活用できる緊張対策を紹介しています。

面接前日のエンジニアの緊張対策

エンジニアの面接前日には、以下のような行動が緊張対策となるでしょう。

入念に質疑応答のシミュレーションをおこなう

仕事で緊張することが少ないのは、次に何をすればよいかわかっているからだといえます。
エンジニアの面接でも、想定される質問について事前にシミュレーションをおこない、自分の言葉で答えられるようにしておきましょう。
練習の反復によって緊張を和らげる効果も期待できるうえ、「これだけ練習したのだから悔いはない」と覚悟を決める助けにもなります。

移動手段や所要時間も事前にチェックを

面接会場までの移動手段や到着までにかかる時間など、当日余裕をもって行動するために必要な情報は、前日までに調べるようにします。
電車の乗り継ぎが必要な場合は路線や乗り場の確認、最寄りの駅に到着してからは面接場所までの徒歩経路についても、マップなどを利用してシミュレーションしておきましょう。

面接当日の緊張を和らげるテクニック

面接

面接当日には無理に情報を詰め込もうとせず、以下のようなリラックスできるテクニックを活用して、本来の能力が発揮できるようにすることが大切です。

ジェスチャーのテクニックで緊張を和らげる

面接担当者と会話する際に手を強く握りしめていると、余計な力が入って緊張を高めてしまいがちです。
質疑応答では、自分の手のひらを相手へ向けるようにすると開放的な気分になり、相手の緊張も和らげる効果が期待できるでしょう。

ルーティンを実行してリラックスする

自分の中で「これをするとリラックスする」と感じられる行動を取る、いわゆるルーティンをおこなうことでも、リラックス効果が狙えます。
「話す前にあごを少しうえへ向ける」、「胸を張る」、「ひと呼吸置いてから話し出す」といった行動も、言葉が出てこないときや焦りを緩和する際に試してみるとよいでしょう。

シミュレーションとルーティンで普段通りの状態をキープ

面接で緊張するリスクを回避するために、面接前日までには事前の準備とリサーチを入念におこないます。
当日は時間に余裕をもって、普段のリラックスした状態をキープすることが大切です。緊張を和らげるルーティンなどを活用して、自分らしい等身大の魅力をアピールできるようにしましょう。

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。

合わせて読みたい

インフラエンジニアの面接で使える。入室から退室までのマナーを解説... 面接の場においては普段あまり意識していないようなマナーが求められます。面接におけるマナーを知らないばかりにマイナス評価を受けてしまうこともあります。 今回は、インフラエンジニアが面接で使える入室から退室までのマナーをわかりやすく解説します。 入室時のマナー まずは、面接で入室するときのマナ...
リファラル採用の報酬は最多50万円!?エンジニアが今すぐ知人を紹介するべき3つの理由... 企業の社員が友人や知人を直接紹介し、採用試験を受けてもらう採用活動のことをリファラル採用といいます。 このリファラル採用は、紹介した人に報奨金が出ることもあります。 そこで本記事では、リファラル採用の報奨金はどれくらいなのか、知人を紹介したらどんなメリットがあるのかなどをご紹介します。 リ...
リファラル採用とは?メリットとデメリットや導入のポイント3つを紹介... リファラル採用とは これまでの採用方法は、求人を一般に募集して応募してきた人の中から選考するやり方が主流でした。 これに対してリファラル採用は、求人を一般に募集するのではなく、既存の社員からの紹介に基づいて選考を行います。 ただし、既存の社員なら誰でも紹介してもらえるわけではありません。 ...
社員紹介制度「リファラル採用」はエンジニアと相性抜群!いますぐ応募すべき理由3選... 企業で働く社員から直接紹介されて採用試験を受けることをリファラル採用といいます。 このリファラル採用はエンジニアと相性抜群といわれています。 その理由や応募すべき理由などをご紹介します。 エンジニアこそリファラル採用!その理由とは リファラル採用は企業で働いている社員から紹介や推薦を受け...
エンジニアのキャリアの到達点の一つ「CTO(最高技術責任者)」の概要とモデルケース... CTOはその会社におけるエンジニアのキャリアの到達点の一つといっても過言ではありません。 ここではCTOの概要や役割、そしてCTOになるまでのモデルケースなどを紹介します。CTOとは何かを知りたい人や、CTOを目指している人はぜひご一読ください。 CTOの概要 CTOとは「Chief Tech...