Discordとは?チャットコマンドや配信の仕方をご紹介!

Discordとは?チャットコマンドや配信の仕方をご紹介!のアイキャッチイメージ

Discordは主に多くのゲーマーに利用されているボイスチャットサービスです。
初めてDiscordを使う人は配信方法やチャットコマンドの使い方が難しいかと思います。
ここでは、Discordの概要やチャットコマンドの使い方、配信の仕方などについてまとめました。
Discordを使ってみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Discordとは?

Discordは、2015年に開始されたボイスチャットサービスです。
ブラウザ上でチャットや通話をすることができ、サーバの開設も可能です。
主にゲーマー向けのサービスとなっており、「〇〇ゲーム専用サーバ」などの名前のサーバが多くあるのが特徴だといえるでしょう。
また、Discordではプラグインを利用することによって機能を拡張することができます。
手軽かつ多機能なDiscordは年々人気が高まっており、他のボイスチャットサービスからDiscordに乗り換えるという人も少なくないようです。

Discordのチャットコマンドとは

チャットコマンド

Discordには様々な機能が搭載されていますが、そのうちの1つがチャットコマンドです。
気軽にコミュニケーションを取りたいときには、チャットコマンドが便利だといえるでしょう。

チャットコマンドを利用できるのはテキストチャンネルで、チャンネルは自由に増やすことができます。
目的や話題に応じてチャンネルを作ると、話が弾みやすくなるといえるでしょう。
テキストチャンネルを増やすときには、テキストチャンネルの右横に表示されている「+」アイコンをクリックします。
すると「テキストチャンネルを作成」という画面が表示されるので、「#テキストチャンネル」にチェックマークがあることを確認してからチャンネル名を入力し、「チャンネルを作成」をクリックします。

これで、新しいチャンネルが追加されます。
なおテキストチャンネル作成画面で「プライベートチャンネル」をオンにすると、選択したロールの人のみがそのチャンネルを閲覧および接続することができるようになります。

そして、チャットコマンドではテキストでのチャット以外にもいくつかの機能を利用することができます。
まずは画像の添付ですが、パソコンの場合はテキストボックスの左横にある「+」アイコンから、スマホの場合はクリップ型のアイコンから画像を追加することができます。
また、特定の人物のみに通知が届くようにする「メンション(言及)」機能もあります。
パソコンの場合は、メンションを送りたいユーザーのアイコンを右クリックして「言及」を選択すると「@ユーザー名」が表示されます。
スマホの場合は、ユーザーのアイコンを長押しして「メンション」をタップします。
メッセージを見逃してほしくない場合には、メンション機能を利用してください。

Discordで配信する方法

Discord

Discordでは、「Go Live」を使って配信を行うことができます。
Go Liveは多くの用途で使えるので、使い方を知っておくとDiscordをさらに楽しむことができます。
Go Liveを利用するときには、まずは「ユーザー設定」から「ゲームアクティビティ」をクリックしましょう。

すると、現在プレイしているゲームが表示されます。
そこで「Go Live」タブをクリックすると配信の確認画面が表示されるので、内容を確認して問題がなければ「配信」をクリックしましょう。
これで配信がスタートします。

Discordはゲームをする時に便利なボイスチャットサービス

ゲームをより楽しみたいのであれば、Discordはとてもおすすめです。
ぜひダウンロードしてください。
Discordには、今回紹介した内容以外にも多くの機能がありますが、まずはここでご紹介したチャットコマンドやGo Liveから試してみてください。

>>>エンジニアの案件を探すならFEnetインフラ

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。