エンジニアの転職を支援するFEnetインフラのテックブログ。ネットワークなどのITインフラ情報を中心に発信中。

  1. FEnetインフラ
  2. FEnetテックマガジン
  3. サーバー
  4. Linuxに入れておきたいおすすめソフト12選!インストール方法も解説

Linuxに入れておきたいおすすめソフト12選!インストール方法も解説

  • サーバー
  • ツール・ソフト
  • テクノロジー
公開日時:   更新日時:
Linuxに入れておきたいおすすめソフト12選!インストール方法も解説
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    Linuxエンジニア 案件・求人一覧はこちら

    Linuxとは?

    そもそもLinuxとはどんなものなのでしょうか。簡単にいうとLinuxとはWindowsやMacを代替できる無料のオペレーションソフト(OS)です。

    1990年代に、当時フィンランドの大学生だったリーナス・トーバルスが開発しました。無料のOSではありますが、オープンソースソフトを中心に、対応するソフトを動かすことができ、しかも普段我々が行うようなことは一通り行うことができる、おすすめのOSです。

    Linuxに入れておきたいおすすめソフト12選

    Linuxにはぜひ入れておきたいおすすめソフトがたくさん存在します。テキストを効率的に入力したり、あるいはプログラミング、そしてそれをチームで共有するソフトまでさまざまなものがあるため、慣れていないと戸惑いがちです。

    今回は初めてでも慣れていても、ぜひ入れておきたいおすすめのLinux対応ソフトを12種類選んでみました。参考にして、Linuxパソコンを快適で便利なものにしてください。

    Linuxおすすめソフト1:Firefox

    Firefoxは、Linuxでも動作する、インターネットを閲覧することができるおすすめのブラウザです。

    無料でインストールでき、さらにプライベートブラウジングやトラッキング防止といったセキュリティはもちろん、ブラウジングを遅くしてしまう一部の広告やスクリプトを実行させない技術により、ページ読み込み速度を公称で44%も向上させることができます。そのため快適なインターネットを楽しめます。

    Linuxおすすめソフト2:ClipGrab

    ClipGrabは、Linux上でも動かすことのできるおすすめの動画ソフトです。YouTubeやVImeoなどの動画サイトから動画をダウンロードしたり、変換したりすることができます。

    無料でダウンロードでき、YouTubeやDailymotionといったサイトからのダウンロードはもちろん、WMV、OGG、MPEG4といった動画形式や、MP3などの音声形式に変換することができます。

    Linuxおすすめソフト3:Vim

    VimはLinuxでも動作させることのできる高機能テキストエディタです。複数のモードとコマンドの組み合わせでテキスト編集を快適に行うことができます。

    プログラマーを中心に強い支持を受けており、バックグラウンドプロセスと同期せずに対話できるChannelなどのコマンドが搭載されている点が特徴です。少々慣れが必要なソフトではありますが、おすすめのLinuxソフトと言える高機能さが自慢です。

    Linuxおすすめソフト4:OpenOffice

    OpenOfficeはLinux上でも動作できる、おすすめのオープンソースの無料オフィスソフトです。

    Excelに相当する表計算ソフトであるCalc、Wordに相当する文章ソフトWriterだけでなく、描画ソフトのDrawなども同梱されています。日本語でのサポートも行われており、官公庁でも利用されているなど、信頼性も高いソフトです。

    また、開発をしてみたい方はコミュニティに参加することもできます。

    Linuxおすすめソフト5:VLC

    VLCはLinuxでも動かすことのできるおすすめのメディアプレイヤーです。CDなどの光学ディスクや、さまざまなメディアを再生することができます。

    ほぼすべてのファイルを再生することができるだけでなく、多くのファイルについてコーデックバックが必要ありません。また、さまざまなスキンが用意されており、好みに合わせて見た目を変えることもできます。完全フリーソフトのため、煩わしい広告や監視もなく、快適です。

    Linuxおすすめソフト6:hexedit

    hexeditは、パソコンのバイナリを見る際におすすめのLinuxソフトです。

    ファイル容量に制限がないため、比較的大きめのバイナリであっても閲覧・編集が可能です。また、コピーペーストや、選択した範囲のデータを別のファイルへとアウトプットすることもできます。そのため、バイナリを外部に書き出す必要がある際にもおすすめです。

    内臓PMIに慣れた方にもおすすめのエディタです。

    中見出し:Linuxおすすめソフト7:medit

    meditは、ubuntuなどのLinux系のOSで特におすすめのテキストエディタです。

    さまざまな言語に対応していたり、Windowsでも使うことができるため、プログラミングにもおすすめのエディタと言えるでしょう。また、同一画面を四分割できるため、作業もしやすいLinuxソフトです。

    もちろん行の文字数指定など、ライティングにも適したプラグイン機能も搭載できるため、ライティングを行う方にもおすすめです。

    Linuxおすすめソフト8:SpaceFM

    SpaceFMは、ファイルマネジメントを行う際におすすめのLinux用ファイルマネージャーです。

    軽量かつ細かい設定が可能で、システムに内蔵している仮想ファイルシステムや、Udevをベースとしたデバイスマネージャーを搭載しています。さらにメニューシステムもカスタマイズが可能です。

    ソフトが軽量に設計されているため、動作の遅いコンピュータでも快適に動作させることができるため、おすすめです。

    Linuxおすすめソフト9:GitHub

    GitHubはソフトウェアを開発する際におすすめの、Linuxにも対応した開発プラットフォームです。

    GitHubを使うことでチームの連携を強化することができ、ソースコードの品質も向上させることができます。また、IssuesとProjectsを使うことで、コードを見つつプロジェクトを管理することも可能で、効率的にプロジェクトを動かすことができます。

    メンバー間の学習にも適しています。

    Linuxおすすめソフト10:Atom

    AtomはHTMLやCSS、JavaScriptを作成したり、編集したりする際におすすめのエディターです。

    オープンソースソフトのため無料で利用できますし、プラグインも豊富に準備されているため、ユーザーインターフェースも含め自由なカスタマイズが可能です。

    また、C言語やC++言語などのメジャーなプログラミング言語はもちろん、XMLなどにも対応しているため、プログラミングを行う多くの方に適しています。

    Linuxおすすめソフト11:DamnVid

    DamnVidは、動画をダウンロードしたり、変換するときにおすすめのLinuxにも最適のオープンソースの動画ソフトです。

    ハードドライブやYouTube、Dailymotionなどの数多くのWebサイトからビデオをダウンロードし、変換できます。ファイル変換とダウンロードを同時に行うため、プロセス全体を大幅に高速化することができます。

    その結果消費電力も削減が可能で、軽快に動作する点が魅力です。

    Linuxおすすめソフト12:Dropbox

    Dropboxは、ファイルを共有したり、整理するときにおすすめの、Linuxにも対応したソフトです。

    世界で初めてのスマートワークスペースで、ファイルの作成を共にする仲間のデータを1ヶ所にまとめ、整理する際に非常に便利です。また、使い慣れたソフトで制作したものを共有できるため、作業に集中しやすく、プロジェクトを円滑に進めていくことができます。

    個人用のBasicであれば無料で使うこともできます。

    Linuxにソフトをインストールする方法

    Linuxのソフトのインストール方法は簡単です。

    まず、Linuxを最新バージョンにアップデートしたら、Linux用のパッケージマネージャーなどを利用します。パッケージマネージャーであれば必要なソフトはソフトからアクセスできるレポジトリより、ダウンロードをすることが可能です。

    ダウンロードができたら、あとはパッケージマネージャーの指示に従ってインストールしていけばソフトが使えます。

    Linuxにおすすめのソフトをインストールしてみよう

    Linuxにおすすめのソフトについて紹介してきましたがいかがでしたか。

    この記事でもご紹介したように、Linuxにこれらのおすすめソフトを入れることで、より快適に、そしてより便利にLinuxライフを楽しむことができます。Linuxパソコンにこの記事のおすすめソフトをインストールして、Linuxをより楽しんでみてください。

    Linuxエンジニア 案件・求人一覧はこちら

    FEnet経験者優遇! 最短10秒!

    FEnetを運営しているネプラス株式会社はサービス開始から10年以上
    『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、
    多くのインフラエンジニア・ネットワークエンジニアの就業を支援してきました。
    ネプラス株式会社ロゴ

    ネプラス株式会社はこんな会社です

    秋葉原オフィスにはネプラス株式会社をはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • インフラ業界に特化

      インフラ業界に特化

      ネットワーク・サーバー・データベース等、ITインフラ業界に特化。Cisco Systemsプレミアパートナーをはじめ各種ベンダーのパートナー企業です。

      業界を知り尽くしているからこそ大手の取引先企業、経験豊富なエンジニアに選ばれています。

    • 正社員なのにフリーランスのような働き方

      正社員なのにフリーランスのような働き方

      正社員の方でも希望を聞いたうえでプロジェクトをアサインさせていただいており、フリーランスのような働き方が可能。帰社日もありません。

      プロジェクト終了後もすぐに次の案件をご紹介させていただきますのでご安心ください。

    • 大手直取引の高額案件

      大手直取引の高額案件

      案件のほとんどが大手SIerやエンドユーザーからの直取引のためエンジニアの皆様へに高く還元できています。

      Ciscoをはじめ、Juniper、Azure、Linux、AWS等インフラに特化した常時300件以上の案件があります。

    • スキルアップ支援

      スキルアップ支援

      不要なコストを削減し、その分エンジニアの方へのスキルアップ支援(ネットワーク機器貸出、合格時の受験費用支給など)や給与で還元しています。

      受験費用例)CCNP,CCIE:6-20万円、JNCIS:3-4万円、AWS:1-3万円など

      ※業務に関連する一定の資格のみ。各種条件がありますので詳しくは担当者へにお尋ねください。

    • 現給与を保証します!

      100%現給与保証

      前職の給与保証しており、昨年度は100%の方が給与アップを実現。収入面の不安がある方でも安心して入社していただけます。

      ※適用にはインフラエンジニアの業務経験1年以上、等一定の条件がございます。

    • インセンティブ制度

      インセンティブ制度

      ネットワーク機器の販売・レンタル事業等、売上に貢献いただいた方にはインセンティブをお支払いしています。

      取引先企業とエンジニア側、双方にメリットがあり大変好評をいただいています。

    • 社会保険・福利厚生

      社会保険・福利厚生

      社員の方は、社会保険を完備。健康保険は業界内で最も評価の高い「関東ITソフトウェア健康保険組合」です。

      さらに様々なサービスをお得に利用できるベネフィットステーションにも加入いただきます。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      ネプラスは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    ネプラス株式会社に興味を持った方へ

    ネプラス株式会社では、インフラエンジニアを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    ネプラス株式会社へのご応募はこちら↓
    ネプラス株式会社へのご応募はこちら↓

    Linux新着案件New Job

    人気記事Popular Posts