MTUってなに?MTU値の調べ方や機種別5つのMTU値設定方法

MTUってなに?MTU値の調べ方や機種別5つのMTU値設定方法のアイキャッチイメージ

MTUとは?

MTUとは、分かりやすい言葉で言うと「ネットワーク上において一度の通信で転送可能なデータのサイズ制限」のことです。身近な例で言うと、高架下道路やトンネルなどの車高制限のようなものです。大きなトラックなどはひっかかってしまい通れないけれど、乗用車はスイスイ通れるのと同じことです。このように、サイズデータも大きすぎるとネットワーク上を通れないということです。

Maximum Transmission Unit

MTUは、「Maximum Transmission Unit」の頭文字です。Maximum(マキシマム)は「最大の」、Transmission(トランスミッション)は「送信、伝送、伝達」、Unit(ユニット)は「構成単位 」などという意味です。このことからも、MTUは「最大の伝送単位」を表しているということがわかります。

なぜ設定する必要があるの?

なぜMTUを設定する必要があるのかというと、最適な値に設定することで、LANとインターネットそれぞれを高速で安定して使うことができるようになるからです。MTUが大きいほど高速通信できて良いのでは、と考える方もいるでしょう。しかし、そう単純ではありません。MTUは、回線業者やプロバイダによって少しずつ異なっています。その最適値にOS側が合わせることで、安定して使うことができるようになります。

MTU値を調べる方法

それでは、さっそくMTU値を調べてみましょう。MTUを調べる方法はいくつかありますが、今回は専用サイトへアクセスする方法と、コマンドプロンプトで調べる方法をご紹介します。専用サイトへのアクセスではネット回線のMTUが、コマンドプロンプトではOSのMTU設定がわかります。どちらの調べ方も必要となりますので覚えておきましょう。

ブラウザで調べる

ネット回線のMTUを調べる一番簡単な方法は、インターネットブラウザで専用サイトへアクセスすることです。使うブラウザは、Internet ExplorerでもGoogle Chromeでも何でも大丈夫です。サイトにアクセスすれば一発で適切なMTU値が出てきます。

speed guide.net

手っ取り早くMTUの最適値を調べることができるのが、このspeed guide.netです。サイトにアクセスすると1ページ目ですぐに確認することができます。「MTU=〇〇〇〇」という表示があるので、それがあなたの最適MTU値です。

コマンドプロンプトで調べる

コマンドプロンプトではOSのMTU値を調べることができます。コマンドプロンプトとは、Windowsに入っているシステムツールです。真っ黒の画面に英数字や記号が並んでいるのを見たことがある人もいるでしょう。プログラムとファイルの検索で 「cmd 」を入れるとコマンドプロンプトを開けます。そこに「netsh interface ipv4 show interface」と入力するとMTU値が表示されます。

5つの機種別・MTU値の設定方法

最適MTU値がわかったら、OSのMTUを最適な値に設定しましょう。Windows、Macやゲーム機など機種別に設定方法をご紹介します。特にオンラインゲームをする方は、ラグの軽減にもなりますので設定し直すことをおすすめします。

1:Windows

先ほど紹介したコマンドプロンプトで、イーサネットまたはローカルエリア接続にある「Idx番号」を覚えておきます。次にWindowsのスタートボタンを右クリックし、「Windows PowerShell(管理者用)」を開き、「netsh interface ipv4 set interface xx(Idx番号) mtu=xxxx(最適地)」 と入れエンターキーをクリック。正常に適用されると「OK」と表示されます。

2:Mac

Macで設定する方法は簡単です。Appleメニューから「システム環境設定」→「ネットワーク」で右下の「詳細」をクリックします。次に「ハードウェア」タブで、構成を「手動」、MTUを「カスタム」にしたら、値を最適値に変更し「OK」→「適用」とし完了です。

3:PS4

PS4を起動し「設定」→「ネットワーク」→「インターネット接続を設定する」、Wi-FiかLANケーブルを選び「カスタム」を選択します。「IPアドレス設定」「DHCPホスト名」「DNS設定」と出てきますが、それぞれ「指定しない」か「自動」を選択して進みます。「MTU設定」→「手動」→最適なMTU値へ変更、「確定」→「次へ」→「プロキシサーバ」→「使わない」と選択、「インターネットの設定を更新しました。」と表示されれば完了です。

4:PS3

PS3を起動し「設定」→「ネットワーク」→「インターネット接続を設定する」を開き、Wi-FiかLANケーブルを選び「カスタム」を選択します。「イーサネット接続設定」→自動認識、「IPアドレス設定」→自動取得、「DHCPホスト名」→設定しない、「DNS」→自動取得、「MTU」→手動を選び最適値を設定します。「プロキシサーバ」→使用しない、「UPnP」→通常有効にする、これで完了です。

5:Nintendo Switch

大人気のNintendo SwitchもMTUの設定をしておくことをおすすめします。ホーム画面から【設定】→【インターネット】→【インターネット設定】と進み、登録しているネットワークを選択します。【設定の変更】→【MTU】→最適なMTU値を入力→【OK】でカスタマイズした値を確認し、次に【保存する】を押して設定完了です。

光回線会社のMTU値

光回線の会社によってMTU値は少しずつ異なります。ここでは、利用者の多い光回線会社のMTU値を例に挙げてみましょう。通信制限を気にせず高速でインターネット通信ができる光回線ですが、MTUの国内最大値は1500です。それを基準にしながら4社の回線を比較してみましょう。

NURO光

速くて安いとコスパが話題のNURO光では、MTUは「1500」で国内最大値です。WindowsOSではVista以降全てデフォルトで1500になっていて、MacOSでも初期値は1500となっているため、NURO光の場合はMTUの設定変更の必要はないでしょう。

フレッツ光

フレッツ光のMTUは、v6プラス対応だと「1460」、それ以外だと「1454」です。NURO光やau光と比べると数値が低くなります。フレッツ光はNTTが提供している光回線です。NTTのファイバーケーブルは日本全国を網羅しているので、提供エリアが広いのが特徴です。契約者の多さでは圧倒的だったフレッツ光ですが、近年はお得なキャンペーンやコスパの点から光コラボへ乗り換える人も多くなっています。

auひかり

auスマホユーザーの方におすすめのauひかりでは、MTUは「1492」です。NURO光より若干ですが数値は低くなります。au光は専用の光ファイバーを独立回線で利用していて、他社が共有している光ファイバーより混在しにくのが特徴です。夜間や休日でも回線が混雑しにくいため、高速でインターネットを楽しむことができます。

ソフトバンクAir

ソフトバンクAirのMTU値ははっきりとしていません。公式サイトで問合せをしても「情報を持ち合わせておりません。」とのことでした。ソフトバンクAirは工事のいらないホーム用Wi-fiです。光回線ではないので通信速度は劣りますが、回線工事が不要なのですぐに使えるところが利点です。

MTU値を正しく設定して快適なネット環境を整えよう!

MTUは通信データサイズ制限の値で、インターネット回線のMTU値と、OS側のMTU値を合わせることが大切だとわかりました。webサイトで一部の画像が表示されなかったり、ゲームのラグがひどかったりするのはMTUが関係しているかもしれません。PCやオンラインゲームも、MTU値を正しく設定して快適にインターネットを楽しみましょう。

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。