インフラ/サーバーエンジニアが学ぶべき言語「Perl」の魅力

インフラ/サーバーエンジニアが学ぶべき言語「Perl」の魅力
基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

ITエンジニアが仕事をする際にはプログラミング言語を使います。
プログラミング言語はかなり種類が多いですが、サーバーエンジニアならPerlを学ぶのがおすすめです。
では、Perlの魅力や使える場面について紹介していきます。

意外に知られていないPerlの魅力

PerlはPythonやRubyなどのプログラミング言語と文法がよく似ていますが、それほど多く使われているわけではありません。
開発案件数や求人数などを見てみると、PerlよりもPythonやRubyの方が多く見つかります。
そのため、Perlを敬遠してしまうITエンジニアもいるでしょう。
まだ身につけていないプログラミング言語を学ぶなら、PythonやRubyを選びたくなるかもしれません。
しかし、Perlは決して学習価値が低いわけではありません。
新規の開発案件でPerlを使うことは少なくても、既存のシステムではPerlを使っているものが多いです。
Perlを使った既存のシステムをJavaなどの言語に書き換えるという案件もよく見られます。
また、Perlのスキルを身につけているITエンジニアは、そう多くありません。
案件数以上に人が足りない状況であるため、Perlを扱えるITエンジニアは重宝されるでしょう。
さらにPerlは他の言語にも応用が利きやすく、Perlと他の言語との組み合わせで活躍しているITエンジニアも多いです。

Perlを使ってできること

Perlでは、Webサーバーからプログラムによる処理結果を呼び出して処理することができます。
Webサイトの中には、コンテンツを閲覧するだけでなく、入力欄やチェックボックスなどが設けられているものもあります。
入力や選択をして送信すると、その内容がサーバーに送られて処理を行い、その結果を返します。
例えば、ユーザーが数字入力すると、それを元にして演算した結果を表示するという具合です。
Perlではこうした機能を使い、アンケートフォームや掲示板、アクセスカウンターなどを作ることができます。
Rubyなどの言語を使っても、ほぼ同じ処理を行えますが、Perlは処理速度が速いのが特徴です。
また、PerlはUNIXの他にWindowsやMacでも使えます。
コンパイル作業をせずにテスト確認できることも、Perlの特徴です。
そのため、動作を確認しながらプログラムを作れます。
さらに、Perlは後方互換性が高いため、10年前などかなり古いものでも使用可能です。

応用が利きやすく既存のシステムで幅広く使われている

PerlはWebサーバーにデータを送り、サーバー内で行った処理結果を呼び出すことができるプログラミング言語です。
比較的古いプログラミング言語ですが、アンケートフォームや掲示板など、既存のシステムで幅広く使われています。
他の言語にも応用が利きやすいので、サーバーエンジニアの方はぜひPerlを学んでみてください。

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。

合わせて読みたい

Kotlinとはどんな言語?特徴10選|メリット・デメリットも解説... Kotlinとはどんな言語? Kotlinとは、2011年にリリースされた静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。Javaの統合開発環境の開発元であるJetBrainsが開発した言語で、構文自体はJavaとは互換性を持たない独自方式となっています。 しかしKotlinによって...
Go言語とは?Go言語の特徴6つ|作られた経緯や他の言語との違いも解説... Go言語とは Go言語とはGoogleが開発した言語で、大規模なシステムの開発に向いていると言われている言語です。YouTubeやメルカリ、ぐるなびなどのWebアプリもGo言語で開発されています。 誰が読んでも読みやすく、また使いやすい言語になっています。汎用性があると言われています。こ...
Rustとはどんな言語?Rustの特徴やメリットについても解説... Rustとは Rustは「安全性」「速度」「並行性」の3点を保証するプログラミング言語です。 2006年、グレイドン・ホアレが個人プロジェクトとしてスタートしたRustですが、2009年にはMoFoが開発に参画し、Mozilla Resarch公式プロジェクトとなります。 仕様変更を頻繁に...
TypeScriptとは?JavaScriptとの違いも解説 TypeScriptとは TypeScriptとはJavaScriptの機能を拡張し、開発されたオープンソースのプログラミング言語です。2014年にMicrosoft社が開発した言語で、TypeScriptでコーディングを行ってコンパイルすることで、JavaScriptのコードに変換することが...
Python言語の特徴7選|活用した主な事例4選と学習方法3選を紹介... hbspt.cta.load(20723875, '4d5ed975-c4a9-41ec-8e28-71f1d092cb5c', {"useNewLoader":"true","region":"na1"}); Python言語とは まずは、Pythonの基本的な知識と歴史を紹介します。...