FortiGate (フォーティゲート)

FortiGate (フォーティゲート)のアイキャッチイメージ

FortiGate (フォーティゲート)のイメージ

FortiGateとは?

FortiGate(フォーティゲート)は米Fortinet社の開発した統合脅威管理(UTM)アプライアンスで、同分野では世界一のシェアを有します。

複数の強固なセキュリティ機能による多層防御を提供する統合型セキュリティアプライアンスで、ネットワークセキュリティを1台で統合管理が可能な機器です。ファイアウォール機能をベースに、VPN、アンチウイルス、不正侵入防御(IPS)、Webコンテンツフィルタリング、アンチスパムといった複数のセキュリティ機能を1台の機器に搭載する事ができます。UTM国内市場シェアでも、2004年~11年連続シェア1位を獲得しており、国内のあらゆるネットワーク環境で使われています。

今後、益々重要視されるセキュリティー分野において、欠かすことのできないアプライアンスであるといえ、技術者のニーズも引き続き多いことが予想されます。

FortiGate案件をお探しの方へ

FortiGateを使用した設計・構築案件等の案件情報をお探しの方は、大手企業との直取引案件に強いFEnet インフラにご相談ください。web上に公開しているFortiGateの募集情報以外にも、非公開案件も多数保有しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。

合わせて読みたい

Windows 10のセキュリティソフトとは?性能や導入の注意点4つを解説!... Windows10にはセキュリティ対策が必要? Windows10を使用している場合は、セキュリティ対策は重視したいでしょう。Windows10でインターネットに接続した場合、さまざまなサイバー攻撃に遭うリスクがあります。そのため、事前のセキュリティ対策は必須だと言えるでしょう。 この記...
SQLインジェクションってなに?引き起こすリスクや対策方法7つをご紹介... そもそもSQLってなに? SQLとは、リレーショナルデータベースの操作を行う言語です。コンピューターで扱う言語ですが、プログラミング言語とは異なります。 SQLでは、データベースに対しデータを問い合わせ(検索)したり、データベースそのものの構造を作成・変更が可能です。また、蓄積されている...
Linuxのセキュリティ対策方法7つ!セキュリティ対策ソフトを入れよう... セキュリティ対策すべき「マルウェア」とは? マルウェアとは、コンピューターやネットワークに害を与えるソフトウェア全般を指します。 サイバー犯罪には様々な種類のマルウェアが使用されており、被害内容としては金銭を要求される、重要情報が盗まれるなどが挙げられます。 さらに、被害者がサイバー犯罪そ...
シャドーITとは?セキュリティリスク対策5つと具体事例を紹介... シャドーITの概要 シャドーITとは、個人が所有し、会社が把握していないIT機器などを無断で持ち込み、従業員が業務を行うことです。また会社のクラウドサービスを無断で使用することも含まれます。 近年、オンラインストレージやチャットアプリなど、便利なサービスが次々と登場しています。これらを使...
Wi-Fiセキュリティ規格WPA3の特徴と利点5つ|脆弱性は解消されたのか?... Wi-Fiのセキュリティ規格WPAとは? WPA(Wi-Fi Protected Access)はアメリカにある無線LANの普及促進を図る非営利の業界団体「Wi-Fi Alliance」が発表する無線LANの暗号化方式のことです。それまで使われていたWEPはセキュリティ上の脆弱性が多数指摘され...