Javaコラム Javaエンジニアのためのお役立ちコラム

IT

Javaで日付を加算する方法を解説!Date型とCalendarクラスを使おう

2021年08月13日
SE
Javaで日付を加算する方法が知りたいです。
PM
Date型とCalendarクラスのメソッドを使用する方法などを紹介しますので、一緒に見ていきましょう。

Javaで日付を加算する方法とは?


今回は、Javaで日付を加算する方法について説明します。

JavaではDate型とCalendarクラスのメソッドを使うことで、日付が加算できます。Date型とは、主に指定した日付や時間を取得する目的で用いられる型で、1970年1月1日0時からの経過時間を持っています。

試しにDate型の現在の日時をコンソール出力してみます。



上記プログラムを実行すると、下記のように出力されます。

Mon Jun 07 13:13:42 UTC 2021

CalendarクラスはDate型と同様に、日時の処理を扱うためにJavaで用意されているクラスです。Date型との違いは、Date型が主に日時の表示に使われるのに対し、Calendarクラスは年月日の加算など、日付を計算するためにJavaで使用されます。

Date型の日付を計算する場合は、下記のようにCalendarクラスに変換したうえで計算します。



この記事ではDate型とCalendarクラスを使った日付の加算方法を解説しますので、興味のある方はぜひご覧ください。

Javaで日付を加算する方法


JavaのDate型とCalendarクラスについて紹介しました。続いて、日付の加算方法について説明します。

Date型の日付を加算するには、Calendarクラスに変換後、Calendarクラスのaddメソッドを使用します。



第1引数には加算したい時間量を指定します。例えば「年」を加算する場合はCalendar.YEARを、「月」を加算する場合はCalendar.MONTHを、というように、それぞれの時間量に対して下記のように指定できます。

・年 Calendar.YEAR
・月 Calendar.MONTH
・日 Calendar.DAY_OF_MONTH
・時間 Calendar.HOUR_OF_DAY
・分 Calendar.MINUTE

第2引数には加算量を指定しましょう。例えば翌日を取得する場合は第1引数にCalendar.DAY_OF_MONTHと指定したうえで、第2引数に1を指定します。減算も可能で、例えば先日の日付を取得する場合は第2引数に-1を指定します。

String型の日付文字列を加算する方法

下記のサンプルはyyyyMMdd形式のString型の日付文字列に対して、年月日の加算と減算をするソースコードです。



実行結果は下記のようにコンソール出力されます。

当日:20210630
翌日:20210701
前日:20210629
翌月:20210730
翌年:20220630

文字列の日付を計算するには、まずはDate型に変換します。Date型に変換する際はSimpleDateFormatクラスを使い、コンストラクターの引数にフォーマットを指定しましょう。今回はyyyyMMdd形式の日付のため、引数には”yyyyMMdd”をセットしています。

その後、すでに紹介したCalendarクラスのaddメソッドを用いて加算と減算します。

Timestamp型の日時を加算する方法

続いて、Timestamp型に対して計算する方法を説明します。Timestamp型とは、主にSQLで取得したデータベースの日時を扱うために用いられる日時の型で、



Timestamp型は下記のように出力されます。

2021-06-08 18:20:06.362

下記のサンプルは、Timestamp型の日時に対して加算と減算をするソースコードです。



実行結果は下記のようにコンソール出力されます。

現在の日時:2021年06月11日12時48分18秒
翌日:2021年06月12日12時48分18秒
前日:2021年06月10日12時48分18秒
翌月:2021年07月11日12時48分18秒
翌年:2022年06月11日12時48分18秒

String型の変換の時と同様に、Date型に変換したうえでCalendarクラスを用いて計算します。変換は容易で、インスタンス化の引数にTimestamp型を指定することで、Date型へ変換できます。

SE
String型やTimestamp型もDate型に変換すれば良いのですね。
PM
Javaで日付を加算する際は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Javaで日付を加算してみよう!


いかがだったでしょうか。Javaで日付を加算する方法について説明しました。

JavaではDate型とCalendarクラスのaddメソッドを使うことで日付が加算できます。String型やTimestamp型も、Date型に変換することで日付が計算できます。

Javaで日付を加算する機会があれば、ぜひこの記事を参考に、ご自身でコードを書いてみてください。


Javaでのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

recommended

Categories

Tags