Javaコラム Javaエンジニアのためのお役立ちコラム

[Java]LinkedListの使い方とは?要素の追加(add)・変更(set)・取得(get)・連結(addAll)・ユニーク・検索・ソート方法

2021年07月27日
SE
LinkedListの使い方が知りたいです。
PM
要素の追加(add)・変更(set)など順に説明していきますので、一緒に学んでいきましょう。

[Java]LinkedListの使い方とは?


今回は、JavaでのLinkedListの使い方について説明します。LinkedListとは、双方向結合リストです。LinkedListは、要素の追加・削除する処理が早いです。しかし、特定要素にアクセスする処理は遅いです。逆に、ArrayListは要素の追加する処理が遅く、特定要素にアクセスする処理は早いです。用途に応じて使い分けてください。

JavaでのLinkedListの使い方に興味のある方はぜひご覧ください。

追加(add)・変更(set)

JavaのLinkedListで要素の追加・変更の方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。addメソッドは指定のindexに追加することもできます。

宣言と同時に初期化する方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにJavaでは、要素の追加にaddメソッド、変更にsetメソッドを使用します。

取得(get)

JavaのLinkedListで要素を取得する方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。すべての要素が取得できていることが分かります。

連結(addAll)・ユニーク

JavaのLinkedListを連結する方法、重複要素を排除する方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにJavaでは、LinkedListの連結にaddAllメソッドを使用します。また、重複要素を排除にはLinkedHashSetを使用します。

検索

JavaのLinkedListを検索する方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。containsメソッドはbool値、indexOf/lastIndexOfメソッドは該当のindexを返します。

ソート

JavaのLinkedListをソートする方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにJavaでは、Comparatorクラスを使用してLinkedListソートできます。

SE
JavaでのLinkedListの使い方についてよく理解できました。
PM
LinkedListの使い方が理解できたら、実際にソースコードで指定してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。JavaでのLinkedListの使い方について説明しました。ここでは、要素の追加(add)・変更(set)、取得(get)、連結(addAll)、ユニーク、検索、ソート方法について紹介しました。

ぜひご自身でJavaのソースコードを書いて、理解を深めてください。


Javaでのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

recommended

Categories

Tags