Javaコラム Javaエンジニアのためのお役立ちコラム

JavaでFileのcopyを行う方法3選|コードのサンプル

2021年08月12日
SE
JavaでFileのcopyを行う方法が知りたいです。
PM
JavaでFileのcopyを行うための事前準備などを解説しますので、一緒に学びましょう。

JavaでFileのcopyを行う方法3選


こちらの記事ではJavaでFileのcopyを行う方法を解説いたします。JavaのバージョンによってFileをcopyする方法が異なりますので、バージョンに応じて複数のやり方を説明いたします。

Java10以降でFileのcopyを行う方法

まずはJava10以降の環境でFileのcopyを行う方法を解説します。Java10ではReaderクラスにtransferToというメソッドが追加されたので、このメソッドを使ってFileのcopyを行います。

事前準備

実際にコーディングを行うための事前準備を行います。以下のようなフォルダ構成でJavaのプロジェクトを作成しておいてください。

sample.txtは、任意の文字列が記載されたテキストファイルを用意してください。SampleMain.javaに関しては今後の解説でコーディングをおこなっていきますので、中身は空で問題ありません。

コードのサンプル

Sample.javaを以下の通りコーディングしてください。その後、Javaアプリケーションの実行を行うと、source配下のsample.txtのFileがtarget配下にcopyされます。

Java9以降でFileのcopyを行う方法

次にはJava9以降の環境でFileのcopyを行う方法を解説します。Java9ではInputStreamクラスにtransferToというメソッドが追加されました。このメソッドは読み込んだ全てのデータをOutputStreamに書き込むメソッドです。

事前準備

「Java10以降でFileのcopyを行う方法」の事前準備と同じプロジェクトを用意してください。main.javaの実装を行っていきます。コードのサンプルを混ぜて説明します。

コードのサンプル

Sample.javaを以下の通りコーディングしてください。その後、Javaアプリケーションの実行を行うと、source配下のsample.txtのFileがtarget配下にcopyされます。

Java7以降でFileのcopyを行う方法

次にはJava7以降の環境でFileのcopyを行う方法を解説します。Java7ではFilesクラスにcopyというメソッドが追加されました。このメソッドを使ってcopyを行います。

事前準備

「Java10以降でFileのcopyを行う方法」の事前準備と同じプロジェクトを用意してください。main.javaの実装を行っていきます。コードのサンプルを混ぜて説明します。

コードのサンプル

Sample.javaを以下の通りコーディングしてください。その後、Javaアプリケーションの実行を行うと、source配下のsample.txtのFileがtarget配下にcopyされます。

SE
JavaでFileのcopyを行う方法やサンプルコードなどが理解できました。
PM
事前準備やサンプルコードを参考に、ご自身で実際に指定してみましょう。

Javaのバージョンに合わせて適切な記述を

こちらの記事ではJavaのバージョン別で、Fileをcopyする方法を3つ紹介しました。Javaでは似たようなメソッドが存在していたり、ある目的を達成するために複数の手段が存在していたりします。

File操作を行う際は、こちらの記事を参考に適切な方法を検討してみてください。Javaのバージョンによって実装されているメソッドが異なるので、実行環境には注意しましょう。


Javaでのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

recommended

Categories

Tags