Javaコラム Javaエンジニアのためのお役立ちコラム

Javaランタイムとは?ダウンロードとインストール方法や注意点3つを紹介

 
Javaランタイムとは?ダウンロードとインストール方法や注意点3つを紹介
SE
Javaランタイムとはどのようなソフトなのでしょうか。
PM
Javaによって作成されたアプリを動かすために必要なソフトです。

Javaとは?


Javaとは、汎用プログラミング言語とソフトウェアプラットフォームの双方を指している総称ブランドです。

1996年にサン・マイクロシステムズ社によって市場リリースされ、2010年に同社がオラクル社に吸収合併されたことにより、Javaの版権もそちらに移行しました。

ネットワーク・システム・サーバーなどのエンジニア転職を考えている人は、ぜひ覚えていたほうが良いでしょう。

Javaでできること


Javaを利用してできることはたくさんあります。

Javaは汎用的なプログラミング言語であるため、業務システムやWebサービス、アプリなど、様々なものを作ることができます。

世界でもかなり人気が高く、使用することにより、開発時間の短縮によるコスト削減やアプリケーションサービスを向上することができます。

Javaランタイムとは?


次に覚えて頂きたいのが、Javaランタイムになります。

Javaランタイムとは、Javaによって作成されたアプリを動かすために必要なソフトです。

そのためJavaを利用するなら、ランタイムを先にインストールしなければなりません。ちなみにランタイムとは、開発したコンピュータプログラムを実行するときのことを指します。

Javaランタイムのダウンロードとインストール


JavaランタイムはJavaを利用する上で必要になりますので、そのダウンロードとインストールの方法を解説していきます。

ダウンロードとは接続されたコンピュータ間に存在するデータを転送すること、インストールはコンピュータにソフトウェアを追加し、使用可能にすることを指します。基本的にダウンロードを行ってから、インストールという流れになります。

Javaランタイムのダウンロード

さて、Javaランタイムのダウンロード方法は、サイトに飛んでダウンロードを行うことができます。

こちらがURLになります。https://java.com/ja/download/manual.jsp

Windows10もMacも同じURLでダウンロードできます。Javaランタイムをインストールする前に、必ずダウンロードをしておきましょう。

Javaランタイムのインストール

ダウンロードが完了したら、次はJavaランタイムのインストールを行います。Javaランタイムにはバージョンがあり、最新のバージョンを常にインストールしておきましょう。

インストール方法ですが、ダウンロードしたファイルを起動して「はい」を押すとウィンドウが開きますので、指示に沿って行うとJavaランタイムをインストールできます。

ちなみに、ダウンロードとインストール共に無償でできます。

バージョン9以上のJavaが必要な場合


Javaランタイムにはバージョンがありますが、古いバージョンをそのまま使用しているとセキュリティリスクが生まれる可能性があるといわれています。そのため、古いバージョンはアンインストールを行い、最新版のバージョンをインストールしてアップデートを行う必要があります。

Javaランタイムのバージョン8までは、無償でダウンロードを行うことができます。

しかし、バージョン9以降ではないと動かない場合は、バックアップ9が必要になります。Javaを使用していく上で、しっかり確認を行いましょう。

JREとJDKの違い

Javaアプリを使用するときは、JREというソフトが必要です。このソフトがないとアプリができない状態になります。もう一つにJDKとありますが、これはプログラムを作るときに使用するキットになります。

この二つの違いは、アプリを動かすのがJREでプログラムを開発するのがJDKですので、用途が全く違います。

JDKのダウンロードとインストール


次に、Javaの開発に使用するために必要なJDKのダウンロードとインストールについて解説していきます。

今回は、JDKのダウンロードとJDKのインストールをピックアップしていきます。JDKとは前項で述べておりますが、プログラムを作るときに使用するキットになります。

ご興味がある方は、参考にしてください。

JDKのダウンロード

ここからは、JDKのダウンロード方法について解説します。

JDKは、こちらのURLでダウンロードを行うことができます。http://jdk.java.net/

LinuxとmacOSとWindowsとそれぞれでダウンロードを行うことができます。

JDKのインストール

ダウンロードを行ったら、ファイルがありますのでそれを解凍して任意の場所に展開をすると、インストールは完了となります。使用するときはpathの設定をすると便利です。

これは捕捉ですが、何らかの理由でJDK11が必要な場合があり、これもこちらのURLからダウンロード・インストールすることができます。http://jdk.java.net/

Javaランタイムのバージョン確認方法


Javaランタイムには複数種類のバージョンがありますが、その確認方法について紹介します。

確認できるところは、Windowsスタート・メニュー・Javaコントロール・パネル (WindowsおよびMac)・Windowsの「コントロールパネル」の「プログラム」・ターミナル・ウィンドウのコマンド行 (Mac)で確認することができます。

Javaを利用する際の注意点3つ


ここからは、Javaランタイムを使用するうえでの注意点を紹介します。今回紹介するのは、古いバージョンのJavaを残すのは避ける・Oracle JDKは有償・Oracle Javaのライセンス条項変更の3つとなります。

Javaを利用する際の注意点1:古いバージョンのJavaを残すのは避ける

Javaランタイムの古いバージョンは、削除を行う必要があります。

なぜなら、セキュリティリスクが発生したり、古いバージョンをいつまでも残しておくと、作業する際に足を引っ張る恐れがあります。

アンインストールはJava 8(8u20以上)をインストールするとき・Javaアンインストール・ツールを使用する・Windows用のJavaを手動でアンインストールするの3つの手順で行うことができます。

Javaを利用する際の注意点2:Oracle JDKは有償

Javaランタイムを取り扱う会社にoracle社がありますが、こちらのJDKはバージョン9から有償になっており商用向けとされています。

Java 8 Update 201(8u201)とJava 8 Update 202(8u202)が、最後の無料バージョンとなっています。商用向けについては複数バージョンがありますので、用途に合わせて利用しましょう。

しっかり確認をしてダウンロードをしないと、高額なライセンス費を請求されますので、自分に必要なものを入手しましょう。

本格的にJavaランタイムを活用するのならば、古いバージョンを使用するのは危険ですので、お金を支払って最新バージョンを使用することをオススメします。

Javaを利用する際の注意点3:Oracle Javaのライセンス条項の変更

オラクル社が配布しているライセンスには、Oracle Technology Network LicenseとOracle Java SE Subscriptionsの2種類があります。

Oracle Technology Network Licenseは無料で配布されており、個人での利用と開発に制限されています。

Oracle Java SE Subscriptionsは商用で使用する人向けですが、使用には費用がかかります。

Javaの利用例4つ


ここまでJavaランタイムについて紹介させて頂きましたが、最後に利用例について紹介していきます。

Javaランタイムはモバイル機器や家電に搭載されており、スマートフォンのアプリ開発にも使用されています。

今回は楽天、Twitter、Evernote、MINECRAFTでの利用例について紹介していきます。

Javaの利用例1:楽天

楽天ショッピングをご存じでしょうか。インターネット関連サービスを中心に展開する日本の企業であり、インターネットショッピングモール「楽天市場」や総合旅行サイト「楽天トラベル」、フリマアプリ「ラクマ」などのECサイトを運営しています。

この楽天でもJavaランタイムを利用することができます。楽天はAPIを公開しており、市場系API、ブックス系API、トラベル系APIなど様々なAPIがあります。

これらをJavaランタイムからAPIを呼び出せることが可能で、これをコピーすることでそのまま使用することができるので、楽天と似た仕組みを取り入れることができます。

Javaの利用例2:Twitter

Javaランタイムを活用することでtwitterを自作することができます。

まずTwitter4jが必要です。これはTwitterインフラストラクチャにアクセスできるAPIとなります。これをJavaランタイムで起こすことで、便利タスクやフォローリスト取得を行うことができます。

Javaの利用例3:Evernote

Evernote(エバーノート)とは、ノートを取るように情報を蓄積するサービスである、パソコンやスマートフォン向けの個人用ドキュメント管理システムです。

EvernoteにもAPIがあり、これにJavaを使用することで自分用Evernoteアプリを作成することができます。

できることとしては、公式のEvernoteと遜色ないレベルの作業ができ、ノートの検索、読み書きを行うことができます。

具体例として、自分のアカウントで認証→””blog””というタグが含まれている全ノートを取り込む→ノートを一つずつ確認して、自分のWebアプリにデータを取り込むとなります。

Javaの利用例4:MINECRAFT

minecraft(マインクラフト)略してマイクラです。マルクス・ペルソンとMojang Studiosの社員がJavaを用いて開発したサンドボックスビデオゲームです。

サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができます。

SE
Javaランタイムのダウンロードやインストール方法などがよく分かりました。
PM
エンジニアへの転職を検討されている方は、この機会にJavaランタイムのダウンロードも視野に入れてみてください。

Javaランタイムについて知ろう


Javaランタイムとは、Javaによって作成されたアプリを動かすために必要なソフトになります。

様々な分野で活用されており、ネットワーク・システム・サーバーなどのエンジニアに転職を考えている人は、ぜひ学んだほうが良いでしょう。

テキストなど販売されていますので、勉強してみてください。


Javaでのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

recommended

Categories

Tags