.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. クラウド
  4. Azure Active Directoryを使ってグループの作成と管理をする方法

Azure Active Directoryを使ってグループの作成と管理をする方法

  • クラウド
公開日時:   更新日時:
Azure Active Directoryを使ってグループの作成と管理をする方法
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>
    最新情報や関心のある情報を毎日お届け。  FEnetメールマガジン    メルマガ登録はこちらから>>

    マイクロソフトが提供するクラウドサービスの1つであるAzure Active Directory。様々なクラウドサービスのIDを一括で管理できる、とても便利なサービスです。とはいえ、使い始めたばかりであれば、まだ使いこなせていない人も多いかと思います。この記事では、Azure Active Directoryを使用して基本的なグループの作成と管理する方法をお伝えしていきます。ぜひ、参考にしてみてください。

    システム
    エンジニア
    クラウドサービスを利用する度にIDなどの認証管理をするのは大変ですよね。
    プロジェクト
    マネージャー
    その煩わしさを解決しているのがAzure Active Directoryなんですよ!

    Azure Active Directoryを使ってグループを作成してみよう

    はじめに、Azure Active Directoryを使ってグループを作成してみましょう。
    グループの作成は以下の手順で行うことができます。

    1. 全体管理者のアカウントを使用してAzure Portalにサインインする。
    2. 「Azure Active Directory」を選択すると、下記のような画面が表示されます。
      Groups選択

      ここで、赤丸で囲っている「Groups」を選択しましょう。

    3. 下記のような画面が表示されたら、赤丸の「New Group」を選択します。
    4. New group選択

    5. グループ作成の画面が表示されます。
    6. ここでは、必須項目をすべて入力してください。
      情報入力

      それぞれの項目が何を意味しているのかは、下記をご覧ください。

      • ・Group type:グループのタイプ(セキュリティまたはOffice365を選択)
      • ・Group name:グループ名
      • ・Group description:グループ概要
      • ・Membership type:メンバーシップの種類
      • ・Owners:グループの全体管理者
      • ・Members:グループメンバー
    7. すべての項目が入力できたら「Create」をクリックしグループを作成しましょう。
    8. 下記のように新しいグループが作成されていれば、無事完了です。
      グループ作成完了

    次に、Azure Active Directoryを使ってメンバー管理をしてみましょう。

    Azure Active Directoryを使ってメンバー管理をしてみよう

    こちらも、先ほどと同じ画面から行います。

    1. 先ほど作成したグループを選択してください。
    2. すると、下記の画面が表示されますので、ここで「Members」を選択します。

      Members選択

    3. メンバー管理の画面に遷移したら「Add members」を選択し、メンバーを追加していきましょう。(当然ですが、デフォルトはメンバーがいません)
    4. add members選択

    5. 下記のように、メンバーが追加されたら完了です。
    6. メンバー追加完了

    システム
    エンジニア
    グループ作成からメンバー管理まで、たったの数分でできてしまいましたね!
    プロジェクト
    マネージャー
    これを利用すれば、シングルサインオンで余計な認証の手間を省けるんですね。

    Azure Active Directoryは管理の手間を省く便利なサービス

    ここでは、Azure Active Directoryを用いて、グループの作成やメンバーの管理を行っていきました。操作も簡単でとても便利だということがお分かりいただけたかと思います。様々なサービスの認証管理に煩わしさを感じている方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    Azure新着案件New Job