.net column

.NET開発者のためのブログメディア

Rubyでスマホアプリは作れる?Rubyができること7つ紹介

2020年05月28日

SE
Rubyではどんなことができるのでしょうか?

PM
スマホアプリやゲーム、SNSの開発などが可能です。

Rubyとは?

Rubyは日本人が開発したオブジェクト指向のスクリプト言語です。Rubyは他のプログラミング言語と比較して、シンプルで短いコードで記述できるという特徴があります。そのため保守性が高く、さらに自由度の高いコーディングが可能です。また、楽しくプログラミングができることを目的として開発されており、Ruby on Railsを使うことで、手軽にスマホアプリを開発することもできます。そのため、多くの種類があるプログラミング言語の中でも高い人気を誇る言語となっています。

Rubyとは

RubyとRailsの違い

Railsはプログラミング言語であるRubyのフレームワークです。フレームワークとは、開発を簡単に効率的に行うための機能を集めたものです。フレームワークを利用することで、ゼロからコードを記述して実装するよりも効率的な開発を行うことができます。Rubyで開発を行う場合はフレームワークを利用するのが一般的なので、Rubyを学ぶ際にはRuby on Railsの使い方も一緒に学習するのがおすすめです。

Rubyができること7つ

Rubyはさまざまなことができるプログラミング言語です。また、Rubyはアプリケーションやサービスの開発を気軽に楽しくプログラミングできる言語です。代表的なものはWebサービス開発ですが、それ以外にもRubyで実現できることは多くあります。ここではRubyができること7つについてご紹介しますので、Rubyを学ぶ上でぜひ参考にしてみてください。

できること1:スマホアプリ開発

Rubyを使うことでスマホアプリの開発ができます。Androidのスマホアプリの開発にはJavaが利用され、iOSならSwiftが用いられることが一般的です。しかし、RubyでもiOSやAndroid、macOSなどのスマホアプリの開発ができます。たとえば、RubyのフレームワークのRubotoやRUBYMOTIONというソフトを使うことで効率的にAndroidやiOSのスマホアプリを作成できます。

できること2:Webアプリケーション開発

Rubyを使うことでWebアプリケーションの開発ができます。RubyにはRuby on Railsというフレームワークが備えられているため、Webアプリケーション開発に非常に適しています。現在幅広く利用されているWebプリケーションの中にも、Rubyで開発されたものは多く存在します。料理レシピ専門の『クックパッド』や民泊の『Airbnb』、クラウドソーシングの『クラウドワークス』などです。

できること3:スクレイピング

Rubyを使うことでスクレイピングができます。スクレイピングとは、Web上にあるデータを集める技術です。RubyにはWebスクレイピングに便利なNokogiriというライブラリがあるため、Nokogiriの簡潔なコードを使って誰でも簡単にスクレイピングを実行できます。

できること4:ゲーム開発

Rubyを使うことでゲームが開発できます。ゲーム開発というとC++やJavaScript、Unityなどが有名ですが、Rubyは内部DSLを作成するのに適しているため、2Dゲーム開発にもよく用いられる言語です。たとえば、Rubyのゲーム開発用のライブラリであるGosuやDXRubyを利用することで、スーパーファミコンのような2Dゲームを開発できます。

できること5:チャットボット

Rubyを使うことでチャットボットが作成できます。Webサイトで自動的に表示され、企業のコールセンターの一次受け付けなどにも利用されているチャットボットもRubyで作成できます。Rubyを使えば、コミュニケーションツールとして人気のSlackでSlackボットを作ることも可能です。

できること6:SNS

Rubyを使うことでSNSが作成できます。Ruby on Railsを利用することで、どんなSNSにも共通するログインやユーザー登録などの機能を簡単に実装できます。さらに、将来的な機能追加や拡張などもしやすく、デザイン変更などにも対応できます。

できること7:ポータルサイト

Rubyを使うことでポータルサイトが作成できます。集客などを目的として作成されるポータルサイトもRubyで作れます。最近のポータルサイトはプッシュ通知やSNSなどのさまざまな機能が搭載されていますが、Ruby on Railsで作成することで将来的な拡張やメンテナンスを含めて効率的な開発が可能です。

Ruby on Railsを利用するメリット5つ

Ruby on Railsを活用することでスマホアプリを簡単に作れます。Rubyでスマホアプリを作る場合は、Ruby on Railsを利用しましょう。Ruby on Railsを利用してスマホ用のウェブアプリを開発すれば、ゼロから実装しなくてもスピーディな開発ができ、人的、時間的なコストも抑えられます。ここではRuby on Railsをスマホアプリ開発に利用するメリットをご紹介します。

メリット1:シンプルで学びやすい

Ruby on Railsはシンプルで学びやすいというメリットがあります。Rubyの特徴としてシンプルで初心者でも習得しやすいというものがありますが、RubyのフレームワークであるRuby on Railsもシンプルで学びやすくなっていますので、スマホアプリ開発の際にも入門しやすいといえます。たとえば、Ruby on Railsなら「Rails new」というコマンドだけで基本的な仕組みが実装できるといった特徴があります。

メリット2:用途が広い

Ruby on Railsは用途が広いというメリットがあります。Ruby on Railsはできることが多く、さまざまなアプリケーションやサービスの開発ができるフレームワークです。前述の「Rubyができること」でご紹介した内容も、Ruby on Railsを利用することでより効率的に開発が可能になります。Ruby1つでWebとAndroidやiOSに対応したスマホアプリが作成できるというのもメリットです。

メリット3:日本語の情報が多く安心

Ruby on Railsは日本語での情報が多いというメリットがあります。RubyもRuby on Railsも日本人が開発したため、情報サイトやドキュメントも日本語のものが多く、他の言語と比較しても安心感があります。これからRubyを学ぶ人にとっても、日本語での情報が豊富なため勉強しやすいでしょう。

メリット4:ライブラリが豊富で便利

Ruby on Railsはライブラリが豊富で便利というメリットがあります。Rubyにはコミュニティで開発された豊富なライブラリが用意されているため、Ruby on Railsで開発を行う際にさまざまな機能を簡単に実装でき、外部サービスと連携することが可能になります。

メリット5:短期間で開発ができる

Ruby on Railsは開発が短期間で済むというメリットがあります。Ruby on Railsならさまざまなフロントエンドフレームワークでロジックを簡単に実装できるため、開発に時間がかかりません。自分で一からコードを考えなくても、すでにあるライブラリを使うだけでほとんど実装できるため、プロジェクトも、他のプログラミング言語を利用する場合よりも大幅に短い工数で完了できます。

Rubyを学べるおすすめの書籍3選

Rubyを学べるおすすめの書籍をご紹介します。ここではRubyを学べるおすすめの書籍3選をご紹介しますので、これからRubyを学ぼうと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

書籍1:プロを目指す人のためのRuby入門

「プロを目指す人のためのRuby入門」はRubyの文法をサンプルコードで学べる書籍です。プログラミングに関する基礎知識は最小限にし、その分Rubyの特徴やリファクタリング、デバッグの方法などRubyで開発を行うために必要な知識について解説しています。

プロを目指す人のためのRuby入門

書籍2:プログラミングスクールに通う前にやっておきたいRuby超入門

「プログラミングスクールに通う前にやっておきたいRuby超入門」は初心者がつまずきやすいポイントも学べる書籍です。現役スクール講師である著者が、Rubyについての基礎中の基礎を丁寧に解説しています。初心者がつまずきやすい部分もわかりやすく解説しているため、初心者におすすめです。

プログラミングスクールに通う前にやっておきたいRuby超入門

書籍3:スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

「スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング」はプログラムの読み方がすべて載っている書籍です。プログラミングについて全く知らない初心者でも学びやすいように、プログラムの読み方すべてにふりがながふってあります。さらに、プログラム1行1行が何を意味しているのか分かるように解説しているやさしい参考書です。

スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

SE
Rubyは様々やことができてメリットもたくさんあるのですね。

PM
そうですね。用途が広いうえに初心者でも学びやすい言語のため、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Rubyでスマホアプリを作ってみよう!

Rubyを学んでスマホアプリの開発にチャレンジしましょう。Rubyはシンプルなコードで記述でき、初心者でも学びやすいプログラミング言語です。ぜひ、この記事でご紹介した「Rubyができること」や「Ruby on Railsを利用するメリット」などを参考に、Rubyでスマホアプリを作ってみてはいかがでしょうか。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)