.net column
.NET開発者のためのブログメディア

タブコントロールを使ってみよう!VB.NETでのタブの作成方法をご解説

2020年08月24日


SE
ページの切り替え方法について教えてください。
PM
タブコントロールという方法があります。詳しくみていきましょう。

VB.NETのタブコントロールについて

今回は、VB.NETのタブコントロールについて説明します。タブコントロールを使えばページを切り替えるようなことができます。タブの作成・追加・削除・変更イベント・色変更などについて紹介します。

VB.NETのタブコントロールに興味のある方はぜひご覧ください。

タブの作成

VB.NETでタブを作成するには、タブコントロールを使用します。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行すると、タブの切り替えができることが分かります。

タブの追加

VB.NETでタブを追加するには、タブコントロールにTabPageを追加します。

実際のソースコードを見てみましょう。

tabCountをインクリメントし、タブ名にしています。Addボタンをクリックするとタブが追加され、追加されたタブが選択されることが分かります。

このように、VB.NETでタブを追加するには、タブコントロールにTabPageを追加します。

タブの削除

VB.NETでタブを削除するには、タブコントロールからTabPageを削除します。

実際のソースコードを見てみましょう。

Delボタンをクリックするとタブが削除されることが分かります。

このように、VB.NETでタブを削除するには、タブコントロールからTabPageを削除します。

タブの変更イベント

VB.NETでタブの変更を検知するには、タブコントロールのイベントハンドラを利用します。

実際のソースコードを見てみましょう。

TabControlのSelectedで、タブ変更が検出され、コンソール出力されることが分かります。また、現在のタブが変更されると、「Deselecting」、「Deselected」、「Selecting」、「Selected」イベントが順番に発生します。

このように、VB.NETでタブの変更を検知するには、タブコントロールのイベントハンドラを利用します。

タブの色変更

タブの色(文字色・背景色)を変更することもできます。

実際のソースコードを見てみましょう。

タブコントロールのDrawItemイベントで、選択されたタブの色情報のみが変わるようにしています。このように、タブの色(文字色・背景色)を変更することもできます。

SE
ページを切り替えたり色変更や追加・削除もできるのですね。
PM
大変便利な機能です。是非ご自身で書いてマスターしてみてください。

VB.NETでのタブの作成方法を知ろう

いかがでしたでしょうか。タブコントロールを使えばページを切り替えるようなことができます。VB.NETでのタブの作成・追加・削除・変更イベント・色変更などについて紹介しました。

ぜひご自身でソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags