.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. .NET
  4. ADO.NET
  5. 【C#でADO.NETを動かす】DataSetのデータをXMLファイルに書き込む方法

【C#でADO.NETを動かす】DataSetのデータをXMLファイルに書き込む方法

  • .NET
  • ADO.NET
  • C#
  • プログラミング言語
公開日時:   更新日時:
【C#でADO.NETを動かす】DataSetのデータをXMLファイルに書き込む方法
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    DataSetを活用することで、データベースのデータだけでなく、XMLのデータも扱うことができます。XMLは多くの現場で利用されていますので、データを書き込む方法などを紹介します。

    システム
    エンジニア
    DataSetを活用すると言えばデータベースが主流だと思うのですが、XMLも扱うことができるのですね?
    プロジェクト
    リーダー
    できますよ。それに一行でXMLファイルに対して読み書きができる、とても便利な機能でもありますね。

    ADO.NETのDataSetを活用してXMLファイルを操作する

    まず、XMLファイルとは、マークアップ言語で記載されたテキストファイルのことです。自由度が高く、便利なファイルであるため、様々な現場で活用されています。

    DataSetがXMLデータとして書き込まれると、通常は現在のバージョンで書き込まれます。現在のバージョンと元のバージョンを両方含めたい場合は、DiffGramとして書き込めば新旧で差分を取得できるのも魅力のひとつです。

    ADO.NETのDataSetを活用してXMLファイルへ書き込みをする例

    C#でコーディングする時にはDataSetを活用する機会や、XMLファイルを利用してデータを管理することが多くなります。ここでは、両者を使用してコーディングする事例を紹介します。

    DataSetにXMLファイルのデータを読み込む場合は、ReadXmlメソッドを使用し、書き込む場合には、WriteXmlメソッドを使用します。

    以下サンプルソースは、WriteXmlメソッドを利用して、XMLファイルに書き込む手順です。

    1. 変数を宣言します
    2. DataSetにDataTableを追加します
    3. DataTableにDataColumnを追加します
    4. DataColumnに対して主キーを設定します
    5. DataTableにレコードを追加します
    6. ストリームを作成します
    7. DataSetの内容をXMLファイルに書き込みます

    実際にXMLファイルにデータを書き込むのに必要なのは、6と7です。

    DataSetを活用してのXMLファイル出力

    DataSetを活用してのXMLファイル出力結果

    実行結果

    システム
    エンジニア
    XMLファイルとデータをやり取りするって聞くと、なんだかとても難しそうなイメージだったのですが、読み書きもメソッドひとつで行えるのは、初心者の方にも覚えやすくて、意外と簡単ですね。
    プロジェクト
    リーダー
    そうだね。サンプルでも表示しているように、ストリーム形式にしてから読み書きするようにしましょうね!

    DataSetの理解はお早めに

    .NET Frameworkで動作する言語で開発を行う場合、データベースやXMLといったデータを管理できるリソースとやり取りするには、多くの現場でDataSetが利用されていることでしょう。DataSetを理解することで活躍できる可能性が広がりますので、早めに理解することをおすすめします。

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    C#新着案件New Job