.net column
.NET開発者のためのブログメディア

C#でのLinkedListの使い方とは?初期化や移動などについて紹介します!

 
C#でのLinkedListの使い方とは?初期化や移動などについて紹介します!

C#でのLinkedListの使い方とは?


今回は、C#でのLinkedListの使い方について説明します。配列やListの場合、途中に要素を追加したり削除したりするのは効率が悪いです。そこで登場するのがLinkedList(双方向リスト)です。LinkedListでは、要素のことをノードと呼びます。

ここでは、LinkedListの初期化、移動、追加、削除、検索について紹介します。
C#でのLinkedListの使い方に興味のある方はぜひご覧ください。

初期化、移動

C#でのLinkedListの初期化方法、ノード移動方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

追加

C#でのLinkedListのノード追加方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、AddFirst/AddLast/AddBefore/AddAfter関数で、LinkedListにノードを追加できます。

削除

C#でのLinkedListのノード削除方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、RemoveFirst/RemoveLast/Remove関数で、LinkedListからノードを削除できます。

検索

C#でのLinkedListのノード検索方法を紹介します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。C#でのLinkedListの使い方について説明しました。ここでは、LinkedListの初期化、移動、追加、削除、検索について紹介しました。

ぜひご自身でC#のソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags