.net column
.NET開発者のためのブログメディア

C#での設定ファイル(App.config)の扱い方とは?ファイルの追加・設定値の読み込み・1キーに複数値の設定・設定値の変更方法

2021年07月28日

SE
C#での設定ファイルの扱い方について教えてください。

PM
アプリケーション構成ファイルについて詳しく説明しましょう。

C#での設定ファイル(App.config)の扱い方とは?


今回は、C#での設定ファイル(App.config)の扱い方について説明します。設定ファイルは「アプリケーション構成ファイル」のことです。アプリケーション固有の設定情報を格納しているファイルです。

ここでは、設定ファイルの追加、設定値の読み込み、1キーに複数値の設定、設定値の変更方法について紹介します。

C#での設定ファイルの扱い方に興味のある方はぜひご覧ください。

App.configの追加

C#での設定ファイル(App.config)の追加方法を紹介します。

Visual Studioのソリューションエクスプローラで、プロジェクトを右クリックします。ポップアップメニューの「追加」→「新しい項目の追加」を選び「新しい項目の追加」ダイアログが表示されます。

「アプリケーション構成ファイル」を選択して「追加」ボタンをクリックすると「アプリケーション構成ファイル(App.config)」が作成されます。初期状態では以下のようになっています。

以下のように、設定ファイルに設定値を追加します。

設定値の読み込み

C#での設定ファイルの読み込み方法を紹介します。プログラムに「using System.Configuration;」を記述します。

次に、Visual Studioのツール(T)→ NuGetパッケージマネージャー(N)→ ソリューションのNuGetパッケージの管理(N)と選択します。ソリューションのパッケージの管理ウィンドウが開きますので、検索ボックスに「ConfigurationManager」を入力します。
「System.Configuration.ConfigurationManager」を選択してOKボタンをクリックします。

設定ファイルの読み込みのためのソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、設定ファイルの値を読み込めます。

1キーに複数値設定

C#での設定ファイルの1つのキーに複数値を設定する方法を紹介します。設定ファイルは以下の状態とします。

それでは、実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。最後の値のみが取得されています。

1つのキーに複数値を設定するには、例えば以下のようにカンマ区切りにします。

ソースコードは以下のようにします。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、設定ファイルの1つのキーに複数値を設定できます。

設定値の変更

C#での設定ファイルの値変更方法を紹介します。設定ファイルは以下の状態とします。

ソースコードは以下のように記述します。

実行結果は以下のようになります。

config.FilePathのファイルを開くと、設定値が変更されていることが分かります。

SE
C#での設定ファイルの扱い方がよくわかりました。

PM
設定ファイルの追加、設定値の読み込み、1キーに複数値の設定、設定値の変更方法について説明しました。自身でもソースコードを書いてみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。C#での設定ファイル(App.config)の扱い方について説明しました。ここでは、設定ファイルの追加、設定値の読み込み、1キーに複数値の設定、設定値の変更方法について紹介しました。

ぜひご自身でC#のソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags