.net column
.NET開発者のためのブログメディア

インフラエンジニア データベースエンジニア

C#でのListとは?Where拡張メソッドを使った要素を検索する方法について紹介します!

 
SE
C#でのListの要素を検索する方法を教えてください。
PM
Where拡張メソッドを使ったListの要素検索方法について、ソースコードを交えて紹介しましょう。

[C#]Listの要素を検索する方法とは?


今回は、C#でのListの要素を検索する方法について説明します。

Contains/IndexOf/LastIndexOf/Find/FindAll/LINQのWhere拡張メソッドを使ったListの要素検索方法について、ソースコードを交えて紹介します。

興味のある方はぜひご覧ください。

Contains

C#では、Contains関数でListに要素が含まれているか検索できます。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、Contains関数でListに要素が含まれているか検索できます。

IndexOf/LastIndexOf

C#では、IndexOf/LastIndexOf関数でListに要素が含まれているIndexを検索できます。見つからない場合は-1を返します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、IndexOf/LastIndexOf関数でListに要素が含まれているIndexを検索できます。

Find/FindAll

C#では、Find/FindAll関数でListに含まれている要素を検索できます。Find関数は最初に見つかった要素を返し、FindAll関数は見つかったすべての要素をコレクションで返します。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、Find/FindAll関数でListに含まれている要素を検索できます。

LINQのWhere拡張メソッド

C#では、LINQのWhere拡張メソッドを使って、Listの検索できます。実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

このようにC#では、LINQのWhere拡張メソッドを使って、Listの検索できます。

SE
なるほど。Where拡張メソッドを使ったListの要素検索方法、よく分かりました。
PM
ご紹介した方法を参考に、ご自身でもソースコードを書いて理解を深めてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。Contains/IndexOf/LastIndexOf/Find/FindAll/LINQのWhere拡張メソッドを使ったListの要素検索方法について、ソースコードを交えて紹介しました。

ぜひご自身でC#のソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)

Search

Popular

reccomended

Categories

Tags