Javaコラム Javaエンジニアのためのお役立ちコラム

Javaにおける配列の宣言と初期化方法とは?

2020年06月12日

SE
Javaで配列を利用する際には、どのようなことが必要なのでしょうか?

PM
宣言、領域確保、初期化の処理が必要です。

Javaにおける配列

配列とは、複数の値を1つのまとまりとして扱うためのデータ構造です。Javaの配列では、同じ型のデータを扱い、intやdoubleなどの基本型の他に、Stringなど参照型のデータも扱えます。この記事では、Javaプログラミングの配列の使い方の基本を学ぶため、配列の宣言と初期化方法についてコード例を用いて解説していきます。

1次元配列の宣言と初期値の設定方法

Javaの1次元配列では、a[2]やa[i](aは配列名)のように、角括弧[ ]による添え字を付けて、各々の要素(配列に格納されている値)を参照できます。このように配列を利用する前に、配列の宣言と初期化が必要となるため、その方法について説明します。

配列の宣言方法

Javaでの1次元配列宣言の書き方には、次の2通りがあります。型名[] 配列名; または 型名 配列名[];例えば、int型の1次元配列xとyの宣言は、次のように書けます。例: int[] x; int y[];以降、この記事内では、一番目の記述法に従っていきます。1次元配列の宣言例を記載します。

配列の領域を確保する

基本型の変数では、例えば、”int y;” のように変数を宣言するとその値を格納する領域が確保されます。配列の場合には、宣言だけでは、要素データの型(int)と、1次元配列であることが宣言されただけで、サイズが指定されておらず、配列の値を格納する領域は確保されていません。領域確保はnew演算子を用いて、次のように記述します。例では、5個の整数領域が確保され、配列変数xがその領域を参照するようになります。配列名 = new 型名[要素数];例: x = new int[5];宣言と領域の確保をまとめて、次の一文で書くこともできます。

型名[] 配列名 = new 型名[要素数];

例: int[] x = new int[5];

代入文により配列を初期化する

配列を宣言し領域が確保されたら、各要素に値を設定して初期化します。要素数3の整数型配列aを宣言し値を設定するコードは、次のように書けます。Javaでは配列の添え字は0からなので、サイズ3の配列の添え字は0, 1, 2となります。

配列の要素数が多い場合には、ループを用いて全要素を処理します。1次元配列を初期化するループコードの例を示します。

初期化子を使った配列初期化方法

配列宣言および領域確保と同時に初期値を設定したい場合には、次のような初期化子を用いた方法があります。型名[ ] 配列名 = { 値1, 値2, 値3 };中括弧{…}の中に値を並べることで、配列のサイズと初期値を指定できます。整数配列と文字列配列の初期化コード例を示します。

2次元配列の宣言と初期化方法

表形式のデータを扱う場合などに2次元配列を使います。Javaの2次元配列のデータは、a[1][3]のように、2つの添え字を用いて参照します。2次元配列の初期化方法をご説明します。

2次元配列の代入による初期化例

Javaで2次元配列を宣言し領域を確保する文は、次の形です。型名[][] 配列名 = new 型名[要素数1][要素数2];2×3の2次元配列に値を代入するコード例を示します。

2次元配列で初期化子を用いる方法

2次元配列の場合にも、初期化子を用いて値を指定することができます。各行の値を中括弧{…}の中に並べ、さらに外側に{ }を置くことで、2次元構造に対応する値を指定します。初期化子を使った整数と文字列の2次元配列初期化コードの例を示します。

2次元配列は「配列の配列」

Javaの2次元配列は、配列の各要素がさらに配列を参照している形になっています。すなわち、「配列の配列」です。例えば2×3の整数型配列aの宣言文int[][] a = new int[2][3];は、次のように4つの文に分けて書くこともできます。

Javaの2次元配列では、変数が参照する各要素が、さらに配列を参照している形で実装されています。

行毎にサイズが異なる配列

2次元配列が「配列の配列」を表していることから、配列の各行で異なる要素数の配列を参照することもできます。次の例では、a[0]はサイズ3の配列を、a[1]はサイズ4の配列を持っていると考えられます。

このような配列を初期化するために、ループを用いて値を設定するコード例を示します。a[i]の要素数は一定ではないため、lengthを用いて配列の要素数を取得しています。

3次元以上の多次元配列の初期化

3次元以上の多次元配列の場合も、2次元配列と同様です。4×3×2の3次元配列を初期化し、これを用いて宣言するコード例を示します。

SE
Javaの配列利用方法は、さまざまなものがあるのですね。

PM
そうですね。Javaの配列を上手に利用してみましょう!

Javaの配列初期化方法を知ろう!

Javaで配列を利用する際には、データの型と配列の構造を宣言し、メモリ上の領域確保を行った後、各要素の値を初期化します。初期化は、通常は代入文により値を設定しますが、初期化子を用いると、宣言と同時に初期値の設定が可能です。


Javaでのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)