AWSコラム
AWSエンジニアのためのブログメディア

AWSで使用可能!PHPを使ってできること

2020年10月14日

Webアプリケーション開発でよく使われる言語がPHPです。
約20年前に開発されたプログラミング言語ですが、現在でもさまざまな現場で使用されています。
AWSではこのPHPを使った開発や、サンプルコードの取得が可能です。
本記事ではPHPのメリットや特徴、できることなどを紹介します。

AWSではPHPが使用できる

PHP(Personal Home Page Tools)は主にWebアプリケーションに特化したプログラミング言語です。
AWSの開発者センターでは、PHPのドキュメントやサンプルコードを見て学ぶことができます。

PHPを学ぶ

AWSのエキスパートが提供するドキュメントや動画を参照にしてPHPを学べます。
サンプルコードやホワイトペーパーなどがあります。
またAWSクラウドを活用するための情報を得られます。

PHPの開発を行う

AWS SDK for PHPでは、ライブラリ、コードサンプル、ドキュメントなどを使用してコードの設計、構築、実行、デバックが行えます。
またデプロイ作業を一気に進められるAWS Elastic Beanstalkを利用できます。

コミュニティ

AWSで安全性と信頼性に優れた開発者のコミュニティに参加可能です。
質問したり、回答を得たりして交流することで、開発スピードの向上が期待できます。
また開発者のブログなどもチェックできるのが特徴です。

PHPを使ってできること

プログラミング

PHPは、Webアプリケーション開発に特化した言語です。
初心者にも習得しやすく、利用できるレンタルサーバーが多いのが特徴です。
多くのアプリケーションがPHPで作られていることもあり、初めて学ぶプログラミング言語としても適しています。
PHPを使えば以下のようなことができます。

予約システム

宿泊施設やレストランの予約ができるシステムを作成できます。
日付や空き状況などを自動的に判別して24時間対応してくれます。

ECサイトの作成

大手のECサイトもPHPで構成されています。
ECサイトに必要な会員情報の登録や更新、商品の購入・お気に入り登録、オンラインでの決済処理などもすべてPHPを使って開発できます。

問い合わせフォーム

Webサイトにある「問い合わせフォーム」の作成ができます。
問い合わせフォームのプログラミングは公開されているので、比較的簡単に作れます。

社内管理システム

顧客管理システムや出席管理システムなどの社内管理システムのPHPで作成できます。
またログファイルや画像ファイル、ファイルのアップロードやダウンロードなどのファイル操作が可能です。

できることが多い言語

PHPは比較的習得しやすく、できることが多いプログラミング言語です。
そのためPHPを覚えることで、多くのWebアプリケーションやWebサービスを作成できます。
AWSで学ぶこともできるので、PHP習得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


AWS分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)