.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. 開発環境(IDE)
  4. Visual Studio
  5. MSBuildでターゲットを指定してビルドする

MSBuildでターゲットを指定してビルドする

  • Visual Studio
  • 開発環境(IDE)
公開日時:   更新日時:
MSBuildでターゲットを指定してビルドする
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    Visual Studioを使用して開発を行う場合、ビルドを行うにはVisual Studioに搭載されているビルド機能を活用している開発者が大半だと思います。しかし、この方法では、複数のプロジェクトを一度でビルドする場合に面倒な作業となってしまいます。こういった時は、MSBuildを利用することでビルド作業の効率化につながります。

    システム
    エンジニア
    8つくらいのプロジェクトをビルドしておいてと先輩に言われたのですが、ひとつひとつプロジェクトを開いてビルドを行うってとても面倒です。何か簡単な方法はありますか?
    プロジェクト
    リーダー
    そのような場合には、MSBuildを活用しましょう。とても便利なツールですので、ここで使い方などを確認すると良いでしょう。

    MSBuildのターゲットの使い方

    Visual Studioをインストールすれば、「MSBuild.exe」も同時にインストールされます。
    今回はVisual Studio Community 2017を利用します。
    以下のフォルダに「MSBuild.exe」が格納されているかをまずは確認しましょう。

    MSBuildは、コマンドラインからプロジェクトのビルドを行うことができます。
    まずは、MSBuild.exeがあるフォルダへ移動しましょう。

    フォルダの移動

    移動ができたら、次はビルドをしたいソリューションを指定します。
    ソリューションの後にビルド命令等を付加します。今回は、クリーンしてからビルドを行う処理を実行します。Visual Studioで開発を行っている方でしたら、お馴染みの処理です。

    ソリューションの指定

    他にもログの出力を行って、ビルドの結果を残しておくこともできますので、開発現場の環境に合わせてカスタマイズしていきましょう。

    ターゲットのビルドを行いましょう

    それでは早速、指定したソリューションのビルドを行いましょう。上記で生成したコマンドラインを実行します。

    ビルドが完了したら、下記のようなメッセージが出力されます。今回は無事に成功しました。

    ターゲットのビルド

    システム
    エンジニア
    こんな便利な機能があったのですね。積極的に活用していきます。これでビルド作業がすぐに終わりそうです。
    プロジェクト
    リーダー
    そうですね。どんどん活用していくと良いでしょう。それにMSBuildって案外知らない人が多いと思いますよ。これを使いこなせば作業の効率化にもつながって、上司からの評価も上がるかもしれませんね!

    ビルド作業の効率化を進めましょう

    MSBuildはコマンドラインからビルドを行うことができるので、バッチプログラムを作成して、自動でビルドを行ってみるのも良いかもしれません。
    ログも出力できるので、あとでビルド成功か失敗かは確認できます。MSBuildを使用して、作業の効率化を図っていきましょう。

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    新着案件New Job