.net column

.NET開発者のためのブログメディア
プログラムコード

.NET Frameworkで使えるプログラミング言語「C#」とは

2019年10月16日

世の中には200種類を超えるプログラミング言語が存在しています。プログラミング技術を新たに習得しようとした時に、どの言語を習得するべきか悩む方も多いと思います。Stack Overflowの2019年版の人気プログラミング言語ランキングで第7位を獲得した言語「C#」を、この記事で取り上げたいと思います。

PG
C#ってよく聞きますけど、詳しくはどんな言語なのでしょうか?教えてください!
PM
C#はJavaと書き方が似ていて、アプリやゲーム開発にも使われる言語です。この記事で特徴などを詳しく紹介していきますね!

C#とは?

C#はマイクロソフト社が開発、リリースしているプログラミング言語です。クラス、プロパティ、メソッドなどからなるオブジェクト指向型の言語で、同じくオブジェクト指向型の「Java」と似ている部分が多くあります。

基本的な構文はC言語やC++をもとに作られており、Windowsとの親和性が非常に高く.NET Framework上でコンパイル、アプリケーション実行ができます。
JavaやC#が多くの開発現場で普及した理由のひとつに、ガベージコレクションという機能が盛り込まれたことが挙げられます。これはメモリ管理を自動的にしてくれる機能です。

C#やJavaが登場する以前は、エンジニアがメモリの確保と解放を常に意識しながらアプリケーション開発を進める必要がありました。ガベージコレクションが搭載されたことによって、エンジニアによるメモリ管理の負担を大幅に減らすことが可能となったのです。

最近では、Windows以外の開発環境でも利用されることが多くなり、Mac OSやiOS、Android環境はもちろんのこと、VRやゲーム開発で利用されているUnityでもC#を使用して開発を行うことが可能です。

C#ってどういった言語? Javaとの違いや特徴など

C#はJavaの後発言語ですから、Javaの良いところを上手に組み込んで開発されています。

C#独自の特徴のひとつとして挙げられるのが、「LINQ」機能です。Language INtegrated Query(統合言語クエリ)は、統一された文法で様々なデータの集まり(データベース、XMLデータなど)に対してアクセスすることを可能にします。

この機能を利用することによってデータの扱い方を共通化でき、開発の生産性を上げることにも繋がります。

定期的にアップデートされ、2019年8月現在の最新版はC#8.0です。caseやbreakを省略してswitch文を簡潔にした「switch式」など、簡潔にコードを書ける機能が追加されています。

PG
データファイルっていろいろありますけど、C#では文法を統一できるんですね。これは便利!
PM
そうですね。C#は特にWindows環境で使いやすい言語ですが、他の環境でも使えるようになりましたし、年々パフォーマンスも上がっています。今後に期待ですね。

様々なプロジェクトで存在感を増すC#

C#はWindowsアプリの開発で利用されることが多かったのですが、ここ最近はUnityでのゲーム開発にも利用されるなど、幅広い分野で存在感を増してきています。将来的にも利用されるケースが増えると予想され、習得しておくべき言語のひとつだといえます。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)