.net column

.NET開発者のためのブログメディア

C#でのComboBoxの初期値について解説!作成やサンプルも

2020年07月22日
SE
C#でのComboBoxの初期値についはどこで指定できますか。
PM
C#ではSelectedIndexプロパティやSelectedItemプロパティで初期値を指定できます。

C#でのComboBoxの初期値について

今回は、C#でのComboBoxの初期値について説明します。ComboBoxにはいくつものItemを追加できます。

初期表示時に何が選択された状態にするか(ComboBoxの初期値)は、自由に設定できます。C#でのComboBoxの初期値に興味のある方はぜひご覧ください。

SelectedIndexプロパティ

C#ではSelectedIndexプロパティで、初期値を指定できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

SelectedIndex = 0とするとItem1が初期値になり、SelectedIndex = 1とするとItem2が初期値になります。SelectedIndexに-1を指定することで、初期値を未設定状態にできます。

このように、C#ではSelectedIndexプロパティで初期値を指定できます。

SelectedItemプロパティ

C#ではSelectedItemプロパティで、初期値を指定できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

SelectedItemにItem文字列を指定することで、初期値になります。

SelectedTextプロパティ

同じように、C#ではSelectedTextプロパティで、初期値を指定できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

SelectedTextにItem文字列を指定することで、初期値になります。

Textプロパティ

C#ではTextプロパティで、任意の文字列を初期値にできます。

実際のソースコードを見てみましょう。

この場合、Textプロパティに指定した任意の文字列が初期値になります。
Itemを選択すると任意文字列は消えます。

SelectedValueプロパティ

C#ではSelectedValueプロパティで、初期値を指定できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行すると、Item2が初期値になっていることが分かります。C#ではDataTableをComboBoxのデータソースにする場合、SelectedValueプロパティで初期値を指定できます。

SE
C#でのComboBoxの初期値はSelectedIndexプロパティやSelectedItemプロパティで指定できるのですね。
PM
はい。実際のソースコードを参考に、実際に自分で書いて、理解を深めていきましょう。

C#におけるComboBoxの初期値の設定方法を知ろう

いかがでしたでしょうか。C#におけるComboBoxの初期値の設定方法について説明しました。初期値の設定には、いくつかのプロパティが利用できます。

ぜひご自身でソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)