.net column

.NET開発者のためのブログメディア
カーソルの移動

JavaScriptでtoStringメソッドとは?コードでわかりやすく紹介

2021年01月25日

SE
toStringメソッドとはどのようなメソッドでしょうか?

PM
このメソッドは文字列でないものを文字列に変換する際に使われるメソッドです。

JavaScriptでのtoStringメソッドの使い方とは?


今回は、JavaScriptでのtoStringメソッドの使い方について説明します。

toStringメソッドは、数値や日付、配列、オブジェクトなどを文字列に変換できます。また、よく似たメソッドにtoFixedメソッドがあります。

JavaScriptでのtoStringメソッドの使い方に興味のある方はぜひご覧ください。

数値

JavaScriptでは、toStringメソッドで数値を文字列に変換できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、toStringメソッドで数値を文字列に変換できます。

数値の基数変換

JavaScriptでは、toStringメソッドで数値を基数変換に変換したうえで、文字列に変換できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、数値を基数変換したうえで、文字列に変換できます。

日付(Date)

JavaScriptでは、日付クラスを文字列に変換できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、JavaScriptでは、日付クラスを文字列に変換できます。

配列(Array)

JavaScriptでは、配列クラスを文字列に変換できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、JavaScriptでは、配列クラスを文字列に変換できます。

オブジェクト(Object)

JavaScriptでは、オブジェクトを文字列に変換できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

これでは内容が分かりません。

内容を確認するには、toStringメソッドではなく、JSON.stringifyメソッドを使用します。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、JavaScriptでは、オブジェクトを文字列に変換できます。

0埋め

toStringメソッドとpadStartメソッドを組み合わせれば、0埋めの文字列を取得できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、toStringメソッドとpadStartメソッドを組み合わせれば、0埋めの文字列を取得できます。

toFixedメソッド

JavaScriptでは、固定小数点数形式で文字列に変換するtoFixedメソッドが使用できます。

実際のソースコードを見てみましょう。

実行結果は以下のようになります。

 

このように、JavaScriptでは、固定小数点数形式で文字列に変換するtoFixedメソッドが使用できます。

SE
様々な値を文字列に置換することができるのですね。

PM
数値に関しては基数変換もできるので、実際コード書いてマスターしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。JavaScriptでのtoStringメソッドの使い方について説明しました。

toStringメソッドは、数値や日付、配列、オブジェクトなどを文字列に変換できます。また、よく似たメソッドにtoFixedメソッドについても紹介しました。

ぜひご自身でソースコードを書いて、理解を深めてください。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)