.NETエンジニア・プログラマ向けの技術情報・業界ニュースをお届けします。

  1. FEnet.NETナビ
  2. .NETコラム
  3. プログラミング言語
  4. C#
  5. Windows フォームとC#を使ってメッセージボックスを作成する方法

Windows フォームとC#を使ってメッセージボックスを作成する方法

  • C#
  • プログラミング言語
公開日時:   更新日時:
Windows フォームとC#を使ってメッセージボックスを作成する方法
この記事でわかること
    基本情報技術者試験の試験対策はこちら>>

    メッセージボックスを使用して、ユーザーのアクションに対してOKなのかNGなのかをお知らせすることは、多くのアプリケーションで利用されています。ここではWindows フォームの簡単な環境構築からメッセージボックスの作成までの手順をお伝えします。

    システム
    エンジニア
    Windows フォームってオブジェクトを配置して、直感的にデザインを作成できるものですよね?
    プロジェクト
    マネージャー
    そうですね!本当に配置するだけで画面を簡単に作成できるから、プログラミング初心者の方でもすんなりと作成できると思います。

    Windows フォームでC#を作成する環境の構築

    Windows フォームでC#を作成する手順です。ご参考ください。

    1. Microsoft Visual Studioの左上にある「ファイル」→「新規作成」→「プロジェクト」を選択します。以下の画面が表示されますので、「Windows フォームアプリケーション」を選択します。場所は、各々の作成する場所を指定しましょう。
    2. プロジェクトの作成

    3. 「表示」→「ツールボックス」でボタンなどを直感的に配置できるようになります。
    4. ツールボックスの使用

    5. ソリューションエクスプローラーのForm1.cs(上記を例にすると)で右クリック後、コードの表示を選択するとプログラミングができる画面が表示されます。ここにコードを記述していきます。
    6. コード記述画面

    C#を使用してメッセージボックスを出力する方法

    C#で開発できる環境が出来上がったら、次は簡単なメッセージを画面に出力しましょう。

    1. まずは、ボタンを配置します。ツールボックスからボタンを選択し、ドラッグ&ドロップで配置してください。
    2. ボタンの配置

    3. 配置したボタンをダブルクリックすると、ボタン押下のルーチンが自動で生成されます。ここでは、このルーチンの中にメッセージを出力するコーディングを記載します。
    4. コードの記述

    5. メッセージボックスの出力には、MessageBox.Showメソッドを利用します。第1引数にはテキスト、第2引数にはキャプション、第3引数にはボタンの種類、第4引数にはアイコンの種類をそれぞれ設定してコーディングを行います。完了すればビルドを行い、開始ボタンを押下します。
    6. MessageBox.Showメソッド

    7. 以下、実行画面とメッセージボックスです。
    8. ボタンを押下
      ボタンを押す

      メッセージボックス出力
      メッセージボックスの出力

    システム
    エンジニア
    メッセージボックスを出力するのって簡単ですね。今度から積極的に活用していきます。
    プロジェクト
    マネージャー
    ユーザーが画面上から登録や変更を行う際に、その内容で本当にいいのかといったことを確認するためにもメッセージボックスは利用されますので覚えておきましょう!

    Windows フォームを利用してプログラミングに慣れましょう

    Windows フォームは初心者向きの開発環境です。その分、グラフィカルな画面を作成するには向きません。Windowsでグラフィカルな画面を作成するならば、WPFを使用することになるでしょう。そこまで画面にこだわらない業務用のアプリケーションを作成するならば、Windows フォームで十分まかなえることでしょうから、まずは、Windows フォームで開発を行うこともひとつの方法ではないでしょうか。

    FEnet.NETナビ・.NETコラムは株式会社オープンアップシステムが運営しています。
    株式会社オープンアップシステムロゴ

    株式会社オープンアップシステムはこんな会社です

    秋葉原オフィスには株式会社オープンアップシステムをはじめグループのIT企業が集結!
    数多くのエンジニアが集まります。

    秋葉原オフィスイメージ
    • スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで

      スマホアプリから業務系システムまで開発案件多数。システムエンジニア・プログラマーとしての多彩なキャリアパスがあります。

    • 充実した研修制度

      充実した研修制度

      毎年、IT技術のトレンドや社員の要望に合わせて、カリキュラムを刷新し展開しています。社内講師の丁寧なサポートを受けながら、自分のペースで学ぶことができます。

    • 資格取得を応援

      資格取得を応援

      スキルアップしたい社員を応援するために資格取得一時金制度を設けています。受験料(実費)と合わせて資格レベルに合わせた最大10万円の一時金も支給しています。

    • 東証プライム上場企業グループ

      東証プライム上場企業グループ

      オープンアップシステムは東証プライム上場「株式会社夢真ビーネックスグループ」のグループ企業です。

      安定した経営基盤とグループ間のスムーズな連携でコロナ禍でも安定した雇用を実現させています。

    株式会社オープンアップシステムに興味を持った方へ

    株式会社オープンアップシステムでは、開発系エンジニア・プログラマを募集しています。

    年収をアップしたい!スキルアップしたい!大手の上流案件にチャレンジしたい!
    まずは話だけでも聞いてみたい場合もOK。お気軽にご登録ください。

    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓
    株式会社オープンアップシステムへのご応募はこちら↓

    新着案件New Job