【ネットワークエンジニア向け】あると便利な道具をジャンル別にご紹介

【ネットワークエンジニア向け】あると便利な道具をジャンル別にご紹介のアイキャッチイメージ

ネットワークエンジニアとして仕事を行うときには、用意しておきたい道具がいくつかあります。
本記事では、ネットワークエンジニアの仕事であると便利な道具を「ケーブル」、「整線・工具」、「カバン・文房具」の3つのジャンルに分けてまとめました。
仕事を効率化するためにも、ぜひ参考にして新しい道具の購入を検討してみてください。

ネットワークエンジニアが欲しい道具1【ケーブル】

ケーブル類で用意しておきたいのは、LANケーブル、コンソールケーブル、中継コネクタの3つです。
LANケーブルには多くのタイプがありますが、使い勝手がいいのは細くて長いタイプだといえるでしょう。
長いLANケーブルがあれば、ネットワーク機器と作業端末が離れている場合でも問題なく作業できます。

また、スピーディーにケーブルを収納したり引き出したりできる巻き取り式のLANケーブルも持っていると便利です。
コンソールケーブルはLANケーブルの1種ですが、片方のコネクタがD-Sub 9ピンコネクタになっています。
ネットワーク機器をパソコンなどに直接つないで操作する場合に必要になるため、忘れずに用意するようにしましょう。

そして、中継コネクタはネットワーク機器から離れて作業を行う場合にあると便利です。
色々な種類の中継コネクタを持っておくと、色々な場面でスムーズな対処ができるのではないでしょうか。

ネットワークエンジニアが欲しい道具2【整線・工具】

整線・工具

整線作業を行うときに用意しておきたい道具として、ベルクロがあります。
ベルクロはLANケーブルなどの整線を行うときに巻き付けるもので、1種類のベルクロを使用することできれいに仕上げることができます。

また、ベルクロと併せてタグを用意しておくとタグ付けしたいときに便利だといえるでしょう。
工具としては、カッター、ドライバー、ニッパーなど一般的なものの他に、インパクトドライバーやケージナットもあると役に立ちます。
インパクトドライバーがあれば、ネットワーク機器を木盤などに設置することができます。
ケージナットはネットワーク機器をラックマウントするときに必要です。

業務内容に合わせて購入するかどうかを検討してみてはいかがでしょうか。

ネットワークエンジニアが欲しい道具3【カバン・文房具】

カバン・文房具

ネットワークエンジニアとして仕事を行うときには、カバンや文房具も用意しておきたいところです。
カバンを購入するときには、収納力を重視して選びましょう。
とくに多くの道具を持ち運ばなければいけないときには、分類して収納できるタイプのカバンが重宝します。
丈夫な素材のカバンならきれいな状態で長く使うことができるので安心です。

文房具は、ノートやボールペン、クリアファイルなどの他に大きなホチキスもカバンに入れておくといいでしょう。
大量の書類をまとめて綴じることができるため、紛失の心配がなくなります。

そして、修理作業などを行う際に役に立つのがビニールテープです。
複数色のテープがあると色分けできるので、ミスの防止にもつながるといえるでしょう。
なお、テープをカバンに入れるときには、ハサミも忘れないようにしてください。

使いやすい道具を用意して効率的に仕事を進めよう

便利な道具が1つあるだけでも、仕事効率は大きく変わります。
仕事が早くなれば同僚やクライアントからも信頼を得られるようになり、より幅広い業務を任せてもらえる可能性があります。
ぜひ様々な道具を比較検討したうえで、自分にとって使いやすい製品を選んでください。

ネットワークエンジニアの案件を探すならFEnetインフラ

インフラエンジニア専門の転職サイト「FEnetインフラ」

FEnetインフラはサービス開始から10年以上『エンジニアの生涯価値の向上』をミッションに掲げ、多くのエンジニアの就業を支援してきました。

転職をお考えの方は気軽にご登録・ご相談ください。

合わせて読みたい

未経験でもエンジニアになれる?ネットワークエンジニアに求められるスキル5つ... ネットワークエンジニアとは 通信網にまつわる企画・設計・運用・整備を担当する人をネットワークエンジニアと呼びます。一般的にはIT企業に勤務して、企業や一般家庭で使われる通信機器を快活に使用できるようにする仕事です。 ネットワークエンジニアは、過去に作られた通信網の仕組みの改善・破棄・更新...
副業がしたいネットワークエンジニアへ、案件の選び方を紹介... 働き方改革が叫ばれる中、「副業」を認める企業が増加傾向にあります。ネットワークエンジニアの場合もスキルがあり、会社が就業規則で禁止していなければ副業をすることが可能です。ただし、副業にはメリットだけではなくデメリットもあるので注意しましょう。 本記事ではネットワークエンジニアが副業するメリットや案...
要件定義で炎上する原因9選|要件定義炎上の失敗例と炎上を防ぐポイント... 要件定義の炎上とはなに? 要件定義とはシステム開発における上流工程での1つの工程で、クライアントの要望や課題などを抽出し、システム要件として定義を行うことです。 しかし要件定義が不十分な場合、その後の設計や開発も上手く進まず、予定しているスケジュール通りに進められなくなり、まるで火事場のよう...
エンジニアと関連の深い5G基地局のメーカー紹介その2【NEC】... エンジニア注目の5Gですが、日本国内の基地局メーカーのひとつが「NEC」です。5Gサービスに参入する楽天モバイルもNEC製の基地局を採用しています。 本記事では、NECが5G導入に向けて行っている取り組みなどを紹介します。 NECの5G基地局は楽天モバイルが採用 楽天モバイルは、201...
未経験ならネットワークエンジニア!求人を探している人が知るべきこと4つ... エンジニアの需要について IT業界には現状、人材が不足していることもあり、専門知識やスキルを持ったエンジニア職の需要は非常に高い状態にあります。 また、今後もエンジニア不足の状態は続いていくことが予測されているため、将来的にもエンジニアの需要がすぐに減るということは考えにくいでしょう。 エ...