.net column

.NET開発者のためのブログメディア
テキストエディタ

統合開発環境(IDE)とテキストエディタのおすすめとは?Visual Studioなど人気の3種をピックアップ

2019年10月07日

アプリケーション開発を行うのに利用することが多くなるのが統合開発環境(IDE)ではないでしょうか。
今回は、統合開発環境の代表格でもある「Visual Studio」と合わせて人気が高いエディタをご紹介します。

SE
統合開発環境(IDE)とテキストエディタの違いってなんですか?
PL
テストやコンパイルができるなど、統合開発環境(IDE)の方がテキストエディタよりも基本的に多機能なんです。それぞれ代表的なものを紹介しますね。

Visual Studio

Visual Studio

マイクロソフト社が開発、リリースしている統合開発環境です。Windowsとの親和性が非常に高く、.NET Frameworkをベースにして作られています。
.NET Frameworkとは、アプリケーション開発するのに必要なクラス・ライブラリ群になり、アプリケーションとWindowsとの懸け橋としての役割も担ってくれます。

このあらかじめ提供されているクラスを利用することによって開発者の開発負担を大幅に減らすことが可能になります。
以下が、代表的な.NET Frameworkのクラス・ライブラリ群です。

  • ・CLR:アプリケーションを実行するためのエンジン
  • ・BCL:開発するのに最低限必要なクラス群(Stringクラスなど)
  • ・ADO.NET:データベース関連
  • ・ASP.NET:Web開発関連
  • ・Windowsフォーム:Windowsで動作するアプリ開発関連

扱えるプログラミング言語としては、Visual Basic、C#、C++などになり、最近では、AndroidやiOSのアプリ開発もできるようになりました。

Notepad++

Windowsで動作可能なオープンソースのテキストエディタです。フリーで利用可能ですし、デフォルトで日本語にも対応しています。使い方は至ってシンプルで、Windowsのメモ帳を操作するような感覚で開発できますので、その為、習得難易度の敷居がわりと低いツールでもあります。

プラグインが豊富に揃っているのも特徴のひとつです。基本機能で足りないものはプラグインで補えます。FTP機能の追加などが代表例になります。サーバーのファイルとやり取りするためにFFFTPなどのツールをダウンロードすることなく、Notepad++で完結できることは、開発者の負担を減らすことにもつながります。

様々なプログラミング言語にも対応しており、C#、Java、C++なども保存できますので、多くの開発者が利用できるツールになってきます。

Sublime Tex

Sublime Tex

WindowsとMacどちらでも動作可能なテキストエディタです。デフォルトで設定されている開発可能言語がとても豊富です。C言語、Java、C#、PHP、Python、Rubyなど主要なプログラミング言語が揃っています。
状態保存をしてくれますので、保存忘れや強制終了などでテキストエディタを終了した場合は、次の起動時には復元されています。

デフォルトで日本語対応されていませんので、日本語で作業を進めたい場合は、別途パッケージをインストールする必要があります。プラグインやショートカットキーも豊富に揃っているのも特徴のひとつです。

SE
Visual Studioはアプリ開発で大活躍なんですね!私も実際に触ってみたくなりました。
PL
目的や用途によって、仕様するツールも変わることがあるので色々なツールに慣れておいて損はないですね!

自社にあった統合開発環境を使って業務を効率化する

今回紹介した開発環境以外にも優れた統合開発環境、テキストエディタは多くあります。それぞれのアプリケーション開発に適したツールを利用し、開発業務の効率化を図っていきましょう。


.NET分野でのキャリアアップをお考えの方は、現在募集中の求人情報をご覧ください。

求人一覧

また、直接のエントリーも受け付けております。

エントリー(応募フォーム)