.NET開発エンジニアの求人・案件ならFEnet .NETナビ

上場企業グループ会社の安定基盤で
コロナ禍においても増収増益を実現!

職場環境で人生やキャリアが変わる!

エンジニアが転職を成功させるためポイント

近年、理想的なキャリアアップやワークライフバランスを目指して転職するITエンジニアが増えています。他の業界よりも働き方が先進的といわれるIT業界では、定年まで同じ会社で働き続けるエンジニアは減りつつあります。

ただ、転職のリスクは最小限にしたいものです。今回はエンジニアが感じることの多い「前職への不満」と「不満の解決につながる良い職場の選びのポイント」を紹介します。「前職の方が好待遇だった……」、「実現したかった希望がかなえられなかった……」と後悔しないために、転職の際は参考にしてください!

目次

もはやあるある?エンジニアの職場環境への不満

はやあるある?エンジニアの職場環境への不満

2020年2月に総務省が発表した「労働力調査」によると、2019年の転職者数は過去最多となる351万人でした。年齢別では15~24歳が全体の12.3%、25~34歳が7.8%でいずれも前年から大きく伸びており、若年層や働き盛りの人たちを中心に転職が活発になっています。

さらに、「より良い条件の仕事を探すため」と働く環境の良い職場を求めて、転職する人も増えています。これはエンジニアにとっても同様で、自分だけでは改善できない会社の仕組みや環境への不満を解消するために転職する人も少なくありません。まずは、エンジニアが感じることの多い職場への不満をピックアップしてみましょう。

エンジニアが職場に抱きやすい不満

  • オフィス環境が悪い
  • 福利厚生が整っていない
  • 教育環境、キャリア支援制度が整っていない
  • 給料が低い
  • 業務内容が自分に合っていない
  • 人間関係が悪い
  • 社会に貢献できる仕事が少ない

実際の転職理由はエンジニアのライフステージによって異なりますが、20~50代のいずれの世代でも「給料が低い」、「業務が合わない」という理由で転職を考える人が多い傾向にあります。最近、IT業界で盛んになっている副業などで所得を埋め合わせるにしても、残業時間が多い職場ではその時間の確保も難しいでしょう。なので、残業の少ない会社への転職を考える人も多いのではないでしょうか。

出典:総務省「増加傾向が続く転職者の状況 ~ 2019 年の転職者数は過去最多 ~」

エンジニア必見!働きやすさを重視した職場の条件

エンジニア必見!働きやすさを重視した職場の条件

エンジニアにとって働きやすい職場の条件は、経験・スキルを磨くことができる「案件や仕事内容」、納得できる額の「給料」、モチベーションの維持などに関わる「オフィス環境・人間関係」、会社独自の制度もある「福利厚生」の4つに大きく分類できます。

これらの条件から、自分のなかでそれぞれ重視するポイントや比重を明確にして職場を探すことが、「スキルのミスマッチ」や「前職よりも待遇が下がる」といった事態の防止につながります。それぞれの具体的な良い職場の条件をピックアップしたので確認してみましょう!

案件や仕事内容のポイント

  • プロジェクトの種類が豊富
  • 上流から下流まで幅広い案件に携われる
  • PM(プロジェクトマネージャー)などの役職が用意されている
  • 自社開発している

給料のポイント

  • 昇給、賞与がある
  • 副業が許可されている
  • 業界の平均給与額が高い

オフィス環境・人間関係のポイント

  • 個別のキャリア相談の機会がある
  • 個人のスキル、希望に合わせてプロジェクトにアサインできる体制である
  • 服装自由
  • スケジュール管理が徹底されている
  • 営業、開発、運用の意思疎通が円滑
  • 中途社員が多い
  • 開発の出戻りが少ない

福利厚生、諸制度のポイント

  • 残業時間が少ない
  • 在宅勤務、フレックスタイム制が導入されている
  • 社員食堂、リラックスルーム、フリーアドレス席などがある

たくさんのポイントを挙げましたが、これでもまだごく一部にすぎません。すべての環境が充実している企業は多くないので、まずは先述した「自分が重視するポイント」に適した案件・求人があるか、エンジニアの転職サイトに登録して探してみましょう。

働く環境が変わればこんなメリットも!

転職に失敗する人がいる一方、転職することで、キャリアや働き方を大きく転換できたエンジニアも数多くいます。
例えば、受託開発の会社に就職し、自動車の組み込みシステム開発をメインにキャリアをスタートしたAさんですが、次第に「Webのシステム(サーバサイドの技術・クラウドサービス)」に興味を持ちました。
転職を決意したAさんは、案件を探す際に「BtoC企業」で「アプリの自社開発企業」というように、条件を少しずつ絞っていきます。また、未経験であっても新規プロジェクトが任されるなどの「成長環境」を重視しました。結局、前職とはまったく別業界への転職に成功したAさんは、当初望んだ裁量をもらって働ける環境で実力を発揮しています。
このように、転職に成功し働く環境が変わると、他にも以下のようなメリットがあります。

働く環境が変わるメリット

  • モチベーションが高まる(会社の制度やオフィス環境ほか)
  • プライベートが豊かになり、充実する(給料アップ、残業時間の減少ほか)
  • キャリアの選択肢が増える(未経験の分野、言語、工程ほか)

転職は仕事だけでなく人生そのものを楽しく、充実したものにできる大きなチャンスです。しっかりと自分のキャリアや人生を考えて、失敗しない転職にチャレンジしましょう。

FEnet .NETナビでは様々な要望に合った職場を探せる

自分にあった案件・求人を探したいのであれば、2019年度の全利用者が年収アップしたエンジニア専門の転職サイト「FEnet .NET ナビ」がおすすめです。給料だけではなく、大手企業からベンチャーまで幅広い企業の案件が掲載されているので、「案件・仕事内容」、「給料」、「オフィス・人間関係」、「福利厚生・諸制度」といった、各エンジニアにピッタリな条件の職場を見つけられる確率がとても高いのです。
検索方法はシンプルかつ設定できる条件は豊富です!希望する職場も見つけやすいので試してみる価値は充分にあるでしょう。

FEnet .NETナビの検索条件(例)

上記のうち、希望する条件が一つでもあれば理想の職場を見つけられる可能性があります。FEnet .NET Naviは登録も簡単なので、ぜひ一度、チェックしてみてください!

理想の働き方、FEnet .NETナビで実現できます!

まずは、FEnet .NET Naviの無料転職相談を受けてみてください。
転職しようと考えているけれど、「キャリアの決め方が分からない」、「自分一人では自信がない」という人に向けて、エンジニア転職のプロが、直接相談に乗ってくれるので失敗しない転職に一歩近づけます!

さらに具体的に転職を考えたいのであれば、ぜひFEnet .NETナビのサイトに登録してみましょう。
FEnet .NETナビは、今回紹介したような応募者のキャリアや希望するライフスタイルにピッタリな案件がたくさんあります。
それに加えて、専属のコーディネーターがエンジニアの経歴やスキル、職種のほか、希望するキャリアや「前職のここが嫌だった」というポイントまでヒアリングして、より良い職場を提案してくれます。

さらに就業後もキャリアアップ支援サービスを実施することで今後のキャリアについてもサポートを受けられます。登録後の企業面談にも担当者が同行してくれるので安心して転職活動を進めることが可能です。

また、これらのサポートによって「2019年度の全利用者の年収アップ」を実現することができたのもFEnet .NETナビの強みといえます。
転職についてお悩みの方は、下のボタンからご相談・ご登録ください。一緒にピッタリな次のステージについて考えましょう。