【仕事中に左腕を見たくなる…】エンジニアにおすすめの腕時計とスマートウォッチ

【仕事中に左腕を見たくなる…】エンジニアにおすすめの腕時計とスマートウォッチのアイキャッチイメージ

パソコンで時間が確認できるため、腕時計をしていないエンジニアも多いかもしれません。
しかし、ふとした時に時間を確認できる腕時計はやっぱり便利です。
また、さまざまな機能が付いたスマートウォッチも増えています。
今回は、エンジニアにおすすめの腕時計とスマートウォッチをご紹介します。

エンジニアにおすすめの腕時計の条件は?

普段はそれほど腕時計の必要性を感じないエンジニアでも、クライアントとの打ち合わせや外出が必要な時など、腕時計が必要になるシチュエーションがあります。
エンジニアはパソコン作業中に時計を外すことも多いため、付け外しがしやすく、作業中に時間を確認できるよう時計を外した時に、フェイスが立てられるタイプがおすすめです。
では、おすすめの腕時計をご紹介します。

SEIKO プレサージュSARX035

日本を代表する時計メーカーのSEIKOが製造する機械式時計で、機械式の力強さとデザインの優雅さが魅力の時計です。
カレンダー機能、10気圧の防水機能が付き、石数は23石です。
価格は100,000円+税となっています。

CITIZEN Citizen Collection CB0011-69E

CITIZENも日本を代表する時計メーカーです。
Citizen Collection CB0011-69Eは、世界4エリアの電波送信所に対応した電波時計で、非常に高い精度の時を刻み、電池交換不要のエコドライブ採用、カレンダー機能、10気圧防水機能が付いた高機能の腕時計です。
価格は50,000円+税となっています。

エンジニアにおすすめのスマートウォッチ

【仕事中に左腕を見たくなる…】エンジニアにおすすめの腕時計とスマートウォッチのイメージ

先ほどはアナログ時計をご紹介しましたが、エンジニアにはスタイリッシュで多機能型のスマートウォッチもおすすめです。

Apple Watch Series4

Apple Watch Series4は、ディスプレイも大きくなり、バッテリー性能も改善されています。
時計としての機能以外にも、ヘルスケアアプリ、電子マネー決済機能、クレジットカード機能なども搭載されています。
価格は45,800~85,800円+税となっています。

出典元:「Apple watch」

Samsung Galaxy Gear S3 Frontier

スマートフォンのGalaxyシリーズを手掛けるSamsung製で、Wear OS by Googleを搭載したスマートウォッチです。
通常モードで最大4日間使用が可能なバッテリーを搭載し、ベゼルを回すだけでアプリの切り替えやボリュームの調整などの操作ができます。
4GBまでの音楽が内蔵でき、GPS機能、SOS機能なども搭載されています。
価格は39,800円+税となっています。

出典元:Galaxy Gear S3 frontier

GARMIN vivomove HR

GARMINのvivomove HRもWear OS by Google搭載のスマートウォッチです。
アナログ時計のようなスタイリッシュなデザインにタッチパネルディスプレイが搭載され、フィットネスモニタリング機能やストレス計測機能などが備えられています。
価格は24,800円+税となっています。

出典元:vivomove HR

お気に入りの時計で気分も上がる

今回は、大人っぽい雰囲気を感じさせる機械式時計、クオーツ式時計のおすすめ2点とスマートウォッチ3点をご紹介しました。
機能もさることながら、おしゃれなデザインの時計は、身に着けるだけでテンションを上げてくれます。
ぜひ、お気に入りの一本を見つけてみてはいかがでしょうか。

ネットワーク・データベース・クラウド・サーバ案件多数! インフラエンジニアの転職なら「FEnet インフラ」