インフラエンジニアの仕事内容|設計・構築・運用についてご紹介!

インフラエンジニアの仕事内容|設計・構築・運用についてご紹介!のアイキャッチイメージ

インフラエンジニアの主な仕事は、ITインフラの設計、構築、運用です。
ここでは、それぞれの仕事内容と必要なスキルについてまとめました。
インフラエンジニアとして働いている人やインフラエンジニアを目指している人は、ぜひ参考にしてください。

インフラ設計の仕事内容と必要なスキル

インフラ設計において最初に行うのは、要件定義です。
クライアントのヒアリングを行い、その要望に合わせてどのようなインフラを構築するかを決定します。
要件定義が完了したら、具体的な設計に移ります。

使用する機器や構成、設定値などを決め、設計書に落とし込んでいきます。
インフラ設計の仕事をするうえで重要なのがヒアリング能力で、そもそもクライアントの要望をしっかりと聞き出すことができなければ満足してもらうことはできません。
また企画力も重要で、クライアントのニーズが抽象的な場合でも、適切な企画をして要件に落とし込んでいかなければいけません。

ドキュメント作成能力も大切で、分かりやすい設計書があることでプロジェクトメンバーが仕事をしやすくなります。
そして、当然ながらインフラの専門知識と経験も必須だといえます。
インフラ設計は、能力の高いベテランのインフラエンジニアが担当する仕事だといえるでしょう。

インフラ構築の仕事内容と必要なスキル

インフラ構築

設計書が完成したら、その内容に従ってインフラ構築を行っていきます。
まずは必要な機器やソフトウェアを発注し、作業を開始します。
インフラ構築の大まかな流れは、機器の運搬→機器の組み立てと取り付け→ソフトウェアのインストール→動作・負荷テストとなっています。

インフラ構築の仕事では効率よく作業を進める能力が欠かせず、段取りが悪いとスケジュール通りにインフラ構築が進まない可能性があります。
またプロジェクトメンバーをまとめられる管理能力も求められ、大規模なプロジェクトの場合には特に重要なスキルだといえるでしょう。
ネットワークやサーバの知識も大切で、広範囲を網羅しているインフラエンジニアは重宝されるはずです。
そして、意外にもインフラ構築には力仕事が少なくなく、重いインフラ機器を運べるだけの体力が必要になる場面もあります。

インフラ運用の仕事内容と必要なスキル

インフラ運用

インフラエンジニアの仕事は、設計と構築が完了したら終わりではありません。
運用も含めてインフラエンジニアの仕事であり、むしろインフラを使い始めてからの方が仕事は多いといえます。
具体的な仕事内容としてはインフラのトラブル対応やキャパシティ管理などがあり、夜勤が必要なことも少なくありません。

インフラ運用を行う際に求められるスキルとしては、運用監視ツールを扱うスキルやOS操作スキル、コマンド操作スキル、サーバの負荷分散スキルなどがあります。
また、ハードウェアに関する基礎知識やコミュニケーションスキル、ビジネススキルも必要だといえるでしょう。

とはいえ、インフラ運用においてはインフラ設計やインフラ構築ほどの高いスキルは求められません。
実際に、未経験でもOKという求人はたくさん出ています。
ほとんどのインフラエンジニアは、インフラ運用からキャリアを始めるといえるでしょう。

同じインフラエンジニアでも仕事内容によって必要なスキルは異なる

インフラエンジニアの主な仕事内容としては、ITインフラの設計、構築、運用があります。
そして、どの仕事を担当するかによって求められるスキルは異なります。
ぜひ自分の仕事に必要なスキルを身に付けて、現場で活躍できる人材を目指してください。

インフラエンジニアの案件を探すならFEnetインフラ

合わせて読みたい

インフラエンジニアが知っておきたいLinuxの歴史... インフラエンジニアが仕事で使うことも多く、現代では当たり前のように使われているLinux。 そのLinuxがどのようにして誕生したのか気になるエンジニアも多いのではないでしょうか。 この記事ではLinuxの誕生から発展までの歴史を紹介します。 Linuxの歴史~誕生編~ Linuxは19...
インフラエンジニアが覚えるべきAWSサービスの基礎知識:Amazon RDS... データベースは情報システムの構築や運用に欠かせません。その際に有効なのが、AWSのAmazon RDSです。 この記事では、Amazon RDSの概要やできること、メリットを解説しますので、データベースのクラウド移行を考える際などにご活用ください。 Amazon RDSとは まずは、Ama...
データベースエンジニアに将来性があるといえる理由... エンジニアは扱う機器やサービスによって様々な名称を持っています。データベースエンジニアもそのひとつです。 この記事では、将来性があるデータベースエンジニアとはどんな役割を持っているのか、どんな需要があるのかなどを紹介します。 データベースエンジニアとは データベースエンジニアとはその名の通...
女性インフラエンジニアも活躍できる!メリットや注意点を解説!... 男性が多いイメージのエンジニアですが、最近では女性エンジニアも増えています。 ここでは、女性インフラエンジニアの需要の高さやメリット、注意点についてまとめました。 インフラエンジニアを目指したいと考えている女性は、ぜひ参考にしてください。 女性インフラエンジニアは需要が高い 現在インフラエン...
インフラエンジニアって将来性あるの?これから学ぶべきクラウド環境... 他の業種と比べてもIT業界は進化するのが非常に速く、今の情報も1年経たないうちに古いものに変わってしまいます。 これはインフラエンジニアにおいても同様で、これまで一般的だと考えられていた情報もすぐに古くて使えない情報になってしまうのです。時代はクラウド化となり、IT基盤を支えるインフラの構築方...